カフェ 食レポ

【7月7日】七夕は短冊に想いをのせて。銀河鉄道から短冊にお願いをしてみた

2016/07/11

IMG_4296

今日は7月7日の七夕だ。
織姫と彦星が1年に一度だけ会える日なわけだが、夕方からあいにくの空模様で天の川は見られそうもない。
きっとこれで織姫と彦星は視線を気にすることなく愛し合うことができることだろうw

七夕といえば、短冊に願いを書いて笹に吊るすアレだ。
そしてその願いがもっとも届きやすい場所といえば、やはりあそこしかない。
そう、香秘 銀河鉄道 地球ステーションMOEだ。

なににせ銀河鉄道の地球ステーションというくらいだから、銀河に最も近い場所に違いない。


スポンサーリンク


そんなわけでこの猛暑の中、涼をもとめて行ってきた。
注文するのはアイスコーヒー(500円)だ。
IMG_4289
このアイスコーヒーの上には山盛りのかき氷。
なんとも贅沢だ。
IMG_4290
店内はエアコンなどはないが、外から吹き抜ける風がとても心地よい。
自然の風を感じながらかき氷を頂く。
なんとも粋な感じだ。
IMG_4293IMG_4294

コクと苦味が強く、酸味が抑えめなのでとても飲みやすい。
かき氷からコーヒーの苦みがしみわたる。

外では水音がなんとも涼しげ。
IMG_4297

ジャズを聴きながら水を感じるだけで体感温度が2℃は下がりそうだ。

 

そしてさっそく短冊に願い事を書いてみる。
IMG_4295
若干暑さで笹の元気がなさそう感は否めない。
IMG_4300

まぁ銀河鉄道だから効果は抜群に違いないだろう。

願いがとどきますよーに。

関連記事


 

 

-カフェ, 食レポ
-, ,