ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【小山市】リニューアルオープンしたラーメンショップ卒島店に行ってみた 2杯目

2016/07/11

IMG_4259

近隣のラーメンショップの中でも美味いと評判のラーメンショップ卒島店。
先日、そのラーメンショップ卒島店が店主自ら経営者になってのリニューアルオープンを果たした。

昨年の3月にスタンプラリーで訪問して以来の1年3か月ぶりのラーショだ。
ちなみに今回は諸事情(気になる人は直接聞いてみようw)によりスタンプラリーに参加できなかったらしいが、チャンスをうかがっているらしい。


スポンサーリンク


店舗前にはお祝いの花輪が飾られている。
IMG_4253
店内は前と変わらずのL字のカウンター席、右手に小上がり2卓といった構成だ。
カウンター席の上には各メニューの写真も掲載されるようになったらしい。
IMG_4257

店主自らパソコンで編集しながら作ったものだ。
画質に納得がいっていないらしいので、いづれ変更されるかもしれない。

さっそく入って右手にある券売機で食券を購入。
IMG_4256
食券を渡すさいに、麺の固さの指定ももちろん可能だ。
そしてなにげにカウンター上を見ると面白そうなものを発見した。
IMG_4258

麺量にメガなんてものがあるらしい。
注文する時には中盛(100円)と大盛(150円)の2枚を購入することで対応しているようだ。
ようはメガ(240円)ということになる。

そしてお待ちかねの今回の注文は、辛ネギラーメン(890円)の味噌だ。
IMG_4260

ちなみに醤油と味噌を選択できる。

ゴマと香辛料の香りがなんとも食欲を刺激する。
トッピングは、辛ネギ、海苔、極太メンマ、わかめ。
なんといってもこの辛ネギの存在感だ。

まずはスープをひとくち。
IMG_4261

豚骨など動物系の旨味がしっかり効いたコクのある濃いめの味噌。
課長の存在感と塩分濃いめなところはラーショでの定番といったところだろうか。
でもそこがいい。

さっそく辛ネギを絡めつつ麺をいただく。
IMG_4262

中太のストレート麺は柔らかめで歯切れがよい。
辛ネギのほどよい辛みと、後味にくる山椒のしびれ感。
辛すぎずしびれ過ぎずでちょうどよい加減だ。

ネギのシャキシャキ感もいいし、メンマも程よい味付けなのがまたいい。
今回はデフォの麺だったので、次回は硬めで注文してみよう。

つづいてミニねぎ丼(250円)。
IMG_4263IMG_4264

たっぷりの白髪ねぎのネギ和えとチャーシューがトッピングされている。

しっかりと味のついたネギはトロみがありつつ、シャキシャキ感がなんとも食べごたえがある。
ご飯との相性も抜群だ。

このミニネギ丼といい、辛ネギラーメンといい、結構好きな味かもしれない。
人気の秘訣は味もそうだが、やはり店主の人柄の良さというのもあるのだろう。

次回は朝ラーとかもいいかもしれないな。

ラーメンショップ卒島店
住所 栃木県小山市卒島2098-2
TEL 0285-37-0965
営業時間 6:00〜18:00
定休日 日曜日
座席 カウンター10席、座席2卓
駐車場 店舗西側10台

関連記事

こちらもおすすめ


-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , ,