ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】1か月ぶりの麺堂HOMEで鶏白湯つけ麺の旨カラを堪能してきた 37杯目

2016/07/13

IMG_8402夏に向けての減量作戦の一環として、週に3、4杯食べていたラーメンを週に1杯程度に減らし、昼メシ時限定縛りを始めて1か月。
なんとなく同じところに数回訪問してしまったりしている感はあるが、最低でも月に1度はいきつけのお店に行こうと思っていた。

で、丁度1か月ほどになる今回やってきたのは、もちろん麺堂HOMEだ。
一か月ぶりのごましおちゃんに挨拶も済ませて店内に。
IMG_8406

 


スポンサーリンク


さて、一か月ぶりの一杯となると何を食べるか悩んでしまう。
冷やしも気になるし、鶏白湯らーめんも気になる。
いや、ここはつけ麺でしょう。

なるとちゃんも大好きなカツオ醤油つけ麺も捨てがたいが、ここはあえて前回と同じ旨カラをチョイスしてみた。
IMG_8403

この刺激的な香り漂う、トロみのある赤みを帯びたスープ。
IMG_8401これだけで食欲がわいてくる。

そしてこの太麺。
IMG_8400今回の盛りは整然としていてまとまり感があり、器との一体感を感じる。
何言ってるかわからんけどw

さっそくカプサイシンの海へと麺をダイブさせる。
IMG_8404鶏白湯のスープがカプサイシンをがっちりと繋ぎとめ、そのトロみで麺へとしっかり絡みつく。
濃厚な旨味とともに辛さがダイレクトに喉へとシゲキを与えてくる。

やはりこの暑い季節には鶏白湯つけ麺は旨カラに限る!!

〆には割りスープといきたいところだが、このままダイレクトこそ至高。

近々限定メニューを登場させるようなことをほのめかしていたので、新潟でインスパイアされて創作意欲がわきまくりで今後が楽しみな麺堂HOMEから今後も目が離せない!!

関連記事

こちらもおすすめ


-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,