料理してみた 料理レシピ

暑い日にはスタミナをつけるに限る!!カッとなってチャーシューを作ってみた5

2016/11/23

DVC00504

今日は30度を軽く超える真夏日でスタミナを消耗した。
やはり暑い日にはスタミナのつくものをがっつり食べないといけないよな。

ということで、カッとなってチャーシューを作ることにした。
ぶっちゃけより美味いものをなんてことを目指さなければチャーシューなんてあっという間だ。


スポンサーリンク


 

適当チャーシューの材料

DVC00491

準備した材料はこんな感じだ。

・豚肩ロースブロック 800g
・ネギ 2本
・ショウガ 1個
・ニンニク 適量
・醤油 適量
・酒 適量
・みりん 適量

 

適当に調理する

DVC00494

まずは適当に酒をぶっかけて揉みこむ。

DVC00495

つづいておろしニンニクをぶっかけて揉みこむ。

DVC00497

そしたら全体的に焼き目をつけていく。

ここで三種の神器の登場だ。
DVC00498

酒にみりん、醤油さえ使えば大体のものは美味くなる。
これを1:1:1の割合で豚肉がつかる程度に鍋に投入する。

あとはネギの青い部分と生姜を適当にカットして投入。
DVC00499

最後に圧力鍋で中火で10分加圧して30分ほど放置したのがこれ。

 

 

じゃなくてこれW
DVC00501

カットするとこんな感じ。
DVC00502

作成時間60分。
こんな美味そうなチャーシューが完成だ。

程よい肉感にちょうどよい味。
普通の美味さ。
普通が一番だw

あとはマスタードをつけるなり、カラシをつけるなりして食べるだけ!!

スタミナ回復に肉を食えばいいじゃない。

-料理してみた, 料理レシピ
-,