ラーメン 居酒屋 食レポ

【小山市】みやざき地頭鶏とご当地料理の堪能できる居酒屋「宮崎県日南市 塚田農場」に行ってみた

2016/07/24

IMG_7798

小山市に2015年9月16日にオープンした居酒屋である宮崎県日南市 塚田農場。
このお店は自社養鶏場で育てたみやざき地頭鶏をはじめとして、ご当地でしか味わえない料理を堪能できるという面白そうな居酒屋だ。

やってきたのは19時半。
どうやらこのお店、小山駅西口から徒歩1分という立地もありとても人気らしく、予約を入れないと入店できないらしい。
仕方ないので21時半に予約をして出直して来ることにした。


スポンサーリンク


そんなわけでここが、宮崎県日南市 塚田農場の小山西口店だ。
IMG_7806

全体的に木造風の作りになっていて、なかなか落ち着ける印象。

店舗右半分は厨房などのスペースになっていて、左手沿いにテーブル席が並び、総席数90席とキャパは結構あるようだ。
2016061201

店内にはとても可愛らしい浴衣柄の作務衣を来た女子店員さんが多数。
これだけでも来る価値がありそうだw

 

豊富なメニュー

さっそくメニューをチェック。
名物の地頭鶏料理をはじめとして豊富な品揃えだ。
IMG_7807IMG_7811IMG_7812IMG_7814IMG_7815IMG_7817IMG_7818

もちろんご当地の海の幸もいろいろ揃っている。
IMG_7816

定額でセットになったものなんかもあってなかなかお得だ。
IMG_7813

期間限定ものなんかも気になる。
IMG_7822

ドリンクもこの豊富さだ。
IMG_7820IMG_7819
なるほどこれだけのバリエーションがあれば飽きないからリピート率も高そうだ。

 

リピートしたくなる仕組み

そしてこのお店、実はリピート率を高める面白い仕組みがある。
各テーブルに貼られたこの謎のメッセージ。
IMG_7848

フランチャイズに加盟しようとかそういうことではない。

実はこのお店、来店すると名刺がもらえる。
IMG_7836

もうちょっとキレイに書けばよかったなw

名刺の裏はこんな感じになっている。
IMG_7857

スタンプを押すスペースがあり、このスタンプを貯めることで次の役職へとクラスチェンジができる。

笑顔が可愛い店員さんの説明によると最大15回まで来ると最後の?のクラスへと昇進することができるしらしい。
IMG_7834

はたしてどんな役職なのか気になるところだが、このスタンプは有効期限が半年間なのでコンプを目指す場合は注意が必要だ。

コレクター魂をくすぐるこのシステム。
冬までにコンプしてやろうじゃないか!!w

 

色々オーダーしてみた

そんなわけでいつもの乾杯からスタート。
IMG_7826

※ちなみに茨城に転勤したマイン

お通し

IMG_7824

お通しは生野菜に特製味噌をつけて食べる。
キャベツにきゅうり、ピーマンだ。

この特製味噌がナッツ系の風味、葉唐辛子のピリッとした味がなかなか美味い。
野菜ともとてもよく合う。
これなら生野菜が美味しく食べられそうだ。
ちなみに瓶入りのものが売っていたような気がする。

期間限定初かつおのたたき

IMG_7828

やはり夏が近づくとかつおが食べたくなるよな。
スライスした玉ねぎの上に皮目を炭で炙ったかつお、その上にみょうがに大葉などが乗っていて醤油タレで味付けされている。

さっそくひとくち。
IMG_7829

炭の香りが香ばしく、噛むとプリッとした食感がたまらない。
みょうがなどのシャキシャキ感もまたいい。

これはおすすめだ。

じとっこ炭火焼

IMG_7831

地頭鶏を豪快に炭火で一気に焼き上げるという名物料理のひとつ、じとっこ炭火焼の中(1,220円)だ。

お好みで柚子塩をつけて食べる。
2016061202

プリッコリッとしたしっかりした食感でとてもジューシー。
絶妙なレア焼き加減が美味さの秘訣か。

そしてこのメニュー、味変があるらしい。
IMG_7839IMG_7841

唐辛子の効いたピリッとしたこっちの味の方が好みかもしれない。

これもオーダーから外せないな。

肉巻おにぎり

IMG_7837

宮崎といえばこれは絶対に外せないだろう。
B級グルメ、宮崎のソウルフードの肉巻おにぎり(300円)だ。

IMG_7838

おにぎりに豚肉を巻いて甘味のある特製醤油タレを塗って焼いたものだ。

香ばしい風味にゴマのアクセントがなんともクセになる。

四代目チキン南蛮

IMG_7840

マインの大好物チキン南蛮(680円)だ。
これも宮崎の郷土料理では定番らしい。

特製の甘酢にくぐらせたももの唐揚げに、自家製のタルタルをたっぷりと豪快にかけた一品だ。

2016061203

柔らかな唐揚げからはとてもジューシーな肉汁があふれる。
甘酢は甘すぎずちょうどよい加減だ。
甘酢あんかけじゃないところがうれしい。

サービスの焼き飯

IMG_7846

IMG_7847

先ほどのじとっこ炭火焼の鉄板に残った鶏の旨味でご飯を炒めてくれたらしい。

これがまた絶品だ。
腹一杯に食べたいw

二代目塚だまポテトサラダ

IMG_7850

具がウインナーに代わってジャンク感がアップしたという二代目塚だまポテトサラダ(380円)だ。
上にはフライドオニオンが添えられている。

黒コショウが効いていてこれまた美味い。

生姜鶏白湯らーめん

IMG_7853

宮崎生姜のスペシャリストである福田さんの福ショウガがアクセントの生姜鶏白湯らーめん(680円)だ。

IMG_7854

トッピングはたっぷりの刻みネギ、じとっこそぼろ肉、ゴマ、そして福ショウガだ。

まずはスープをひとくち。
IMG_7855

じとっこを炊いて作ったという鶏白湯は若干黄金色をしている。
濃度は濃すぎず薄すぎずと程よい感じ。

甘味があってなかなか美味い。
生姜の風味のアクセントがまたよく合う。

そして麺。
IMG_7856

中細のちぢれ麺でコシはあまりない。
麺はそれほどでもないが、やはりこのスープの旨味とそぼろ肉がなかなかだ。

〆にデザートといきたかったところだが、さすがに腹が一杯なのでこれにて終了。

帰り際にお土産にお通しの特製味噌をもらって撤収となった。
2016061204
これはリピート確実のお店だ。

宮崎県日南市 塚田農場 小山西口店
住所 栃木県小山市城山町3-2-18 ホテルニューカシワビル1F
TEL 050-5280-7897
営業時間 17:00~24:00(LO23:00)
定休日 12月31、1月1日
駐車場 店舗西側の有料駐車場
※店舗利用3時間で1時間の無料券あり

-ラーメン, 居酒屋, 食レポ
-, ,