イベント

全国の美味い餃子が宇都宮に集結!!全国餃子祭りinうつのみやに行ってみた part2

2016/07/14

IMG_6615

全国餃子祭りinうつのみやの会場もここからが本番。
ここから先にはたくさんの餃子店が軒を連ねる。


スポンサーリンク


 

宇都宮市役所東駐車場会場

市役所と宇都宮城址公園の中間地点にあるのが宇都宮市役所東駐車場の会場。
IMG_6675

宇都宮餃子エリア

2016052501

ここでは宇都宮市内の有名餃子店が軒を連ね、なかなか普段では回りきれない餃子店のハシゴを堪能することができる。

出展店舗は
・青源
・香蘭
・豚嘻嘻(とんきっき)
・龍門
・さつき
・宇都宮餃子館
・飯城園
・桃泉楼
・アトム
・餃子会館
・中国飯店
・鵜の木
・雄都水産
・高橋餃子店
・新三
・めんめん

の16店舗だ。

そしてエリア内にはいくつかのeatスペースが確保されている。
IMG_6622

これが椅子があると人数制限もあるし、ずっと確保しっぱなしの人とかが現れてしまう。
しかも同じテーブルで他人同士で食べるというのも気まずい。

ところがこの立ち食いスタイルだとそういったことを気にしないで食べられるのがいい。

 

アルコールが1杯100円

IMG_6637

餃子を食べるならやっぱアルコールも欲しくなる。
各エリアに設営されているアルコール売り場。
これが通常1杯200円だが、餃子を購入するとその店舗で引換券をもらうことができる。
この引換券を持って来ると1杯100円で購入することができる。

なんともうれしいシステムだ。
まぁ車で来てるから関係ないんだけどな!

 

ミツカンブースで味変を楽しむ

IMG_6638

なにげにミツカン味ポンの魅力を広めよう作戦展開中のこのブースも各エリアに設営されている。
IMG_6640

味ぽんに調味料などを加えてオリジナルのぎょうざたれを作って食べようというやつだ。

さっそくひとつ作ってもらった。
ミツカンブースの女子の笑顔に引き寄せられてしまったんだけどなw
IMG_6639
味ぽん+黒こしょうだ。
IMG_6641IMG_6646

爽やかな酸味に黒こしょうのスパイシーな風味が味変に意外と美味かった。
なにせここの餃子はすべてパックの餃子タレで食べるから飽きる。

 

そんなわけでさっそく宇都宮市内の餃子店をハシゴした様子から始めてみよう。
ちなみに各店舗には原材料表記がしてあり、アレルギーとかそういったものに配慮もされている。

 

アトム

IMG_6617

1件目に選んだのは宇都宮餃子のアトムだ。
ここでは焼餃子が食べられる。

IMG_6618

2016052502

すべて国産にこだわった安心で美味しいがコンセプト。

野菜が豊富に使われた具は、野菜の旨味が特徴的なオーソドックスで安定感のある美味さだ。

アトム
住所 栃木県宇都宮市若松原1-17-31
TEL 028-653-4112
営業時間 9:00~16:00
定休日 日曜日

高橋餃子店

IMG_6625

2店舗目は宇都宮餃子の高橋餃子店。
ここでは焼餃子が食べられる。

IMG_66262016052503

カリッとした衣の食感、そしてあふれる汁。
新鮮な野菜を豊富に使ったという餃子は、タレをつける必要もなく汁の旨味だけで十分美味い。
豚肉にイベリコ豚を使っているだけはある。

高橋餃子店
住所 栃木県宇都宮市田下町455
TEL 028-652-0865
営業時間 11:30~14:00(LO13:30)/17:30~20:00(LO19:30)
定休日 月曜、イベント出店日

 

さつき

IMG_6632

3店舗目は宇都宮餃子のさつきだ。

IMG_66332016052504

栃木県産の小麦「ゆめかおり」、豚肉「とちぎ夢ポーク」を使った栃木県産こだわりのお店。
野菜も無添加の国内産で、無添加にこだわった餃子だ。

ジューシーさはあまりなく、豊富な野菜があっさりとした味に仕上がっている。

さつき
住所 栃木県宇都宮市西1丁目3-37
TEL 028-635-2000
営業時間 11:00~21:00
定休日 無し

 

龍門

IMG_6642

4店舗目は宇都宮餃子の龍門だ。

IMG_66432016052505

パリッとした衣に、キャベツの食感、玉ねぎの甘味が特徴的な餃子だ。
あっさりしていてこれなら軽くいけそうだ。

龍門
住所 栃木県宇都宮市御幸町154-2
TEL 028-663-8131
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日

宇都宮PRエリア

IMG_6647

ひとまず宇都宮餃子はこのくらいにして、敷地内に併設されている宇都宮PRエリアへ。

宇都宮PRエリアとはいうものの、宇都宮以外にもG10の各県のPRブースも設営されている。
IMG_6648

PRエリアではゆるキャラ達がこの真夏のような暑さの中で一生懸命アピールをしている。
IMG_6649IMG_6679IMG_6681

宇宙人も混ざってるがw

 

宇都宮城址公園会場

IMG_6651

つづいてメインステージのある宇都宮城址公園会場へ。

栃木県PRエリアと展示エリア

IMG_6652

城を囲む堀の前には栃木県のPRエリアや展示エリアがある。
時間も15時近くなっていたので、そろそろG10エリアでは完売店が出始めるころなのでここはスルーした。

メインステージ

IMG_66532016052506

さすがにメインステージのある会場ともなると混みっぷりがハンパない。
餃子店の行列も10分待ち、20分待ち当たり前だ。

しかもこちらは餃子1皿の値段が300円らしい。

メインステージではイベントが開催され、各都市のゆるきゃらのPRだったり、フォーリンデブが何かに挑戦するコーナーみたいなものもやっていたりと盛り上がっていた。
IMG_6659IMG_6677

飲食エリア

IMG_6676

こちらの会場には立ち食いスペースの他に、芝生のスペースが飲食エリアとして利用できるようで、レジャーシートでピクニック気分で餃子を食べている人なんかもたくさんいた。

こちらは日陰もあって快適そうだ。

 

世界餃子エリア

IMG_6666

ここでは世界の餃子として4店舗が出展している。

出展店舗は
・寿限無餃子(中国焼餃子)
・遼順茶楼(中国水餃子)
・まげしとちぎや(日本そば餃子)
・ギタンゾリ・マハール(ハラール餃子)

中国餃子は食べたことあるし、とんでもない行列なのでスルーして、ハラール餃子がどんなものか行ってみたら残念ながら完売になっていた。

やはりここはこちらのエリアを先に巡ってから宇都宮餃子エリアに行くべきだったのかもしれないな。

そんなわけで世界餃子エリアはスルーしてG10全国餃子エリアへ。

 

G10全国餃子エリア

ここにはG10の10店舗として以下の店舗が出展している。
・津山餃子国
・ふくしま餃子国
・宇都宮餃子国
・津ぎょうざ国
・すそのギョーザ国
・伊那餃子国
・仙台あおば餃子国
・八幡ぎょうざ協和国
・かわさき餃子国
・浜松餃子国
そして協賛出店のマルシンフーズ(揚餃子)

ここで一番気になっていたのが、ふくしま餃子国と九州の八幡ぎょうざ協和国だったのだが、残念ながら完売になっていた。
やはり人気になりそうなところは早いな。

ふくしま餃子国のこれが見てみたかった。
2016052507

そんなわけでG10の店舗も巡ってみた。

 

伊那餃子国

IMG_6660

5店舗目はG10餃子の長野県伊那市の伊那餃子国。

IMG_66612016052508

春の桜薫る伊那餃子というだけあり、彩がとてもきれいだ。

信州みそベースのタレで食べる水餃子だ。
もっちりした衣はつるんとのど越しもよい。
餡はしっかり締まっている。
タレも味噌の風味がまたよく合う。

 

浜松餃子国

IMG_6667

6店舗目はG10餃子の静岡県浜松市の浜松餃子国だ。
やはり浜松餃子は外せないだろう。
日本一を競い合ったかつてのライバルだ。
当然ながら行列もすごいことになっていた。

IMG_66712016052509

一番特徴的なのはモヤシといっしょに食べるということだろう。

キャベツがたっぷりと入っていて、シャキシャキの食感もよく、あっさりしていて美味い。
モヤシも意外と合うな。

 

最後に

IMG_6670

そんなわけで6店舗と思ったより巡れなかったが、宇都宮市の各店から、世界の餃子、G10の各国独自の発展を遂げた餃子を一度に食べることができるなかなか面白いイベントだった。

今回思ったのは、このイベントにはアルコールが飲めるように電車で来るのがおすすめだと。
次回の開催地はどこになるのかわからないが、是非ともおすすめしたいイベントのひとつといえるだろう。

そして公共機関を使って帰る場合は、ニンニクの匂いに注意だ!!

無料配布のブレスケアを受け取って撤収!!

 

全国餃子祭りinうつのみや
開催 宇都宮城址公園、宇都宮市役所東駐車場、宇都宮市役所他
開催日 2016年5月21日(土)~21日(日)
開催時間 10:00~17:00
駐車場 無し(会場周辺の有料駐車場利用)

 

関連記事

 

-イベント
-, ,