料理してみた

【料理】自作豚バラ漬けタレver.2に2日間漬けておいた豚バラが結構美味い

2016/07/14

IMG_6456

先日、改良版の豚バラ漬けタレを作ってみたわけだが。
その漬けタレに2日間漬け置きしておいた豚バラが仕上がったので、さっそく調理してみることにした。

これが2日間漬け置きしておいた豚バラだ。
IMG_6448IMG_6449

いい感じにタレがしみて、赤身のあった豚バラがタレの色に染まっている。
はたしてあの甘味の強かったタレがどう作用しているだろうか。


スポンサーリンク


 

さっそく、ゴマ油をひいたフライパンで焼いてみる。
IMG_6450

やはり安い豚バラ肉だから、焼いていると縮んできてしまう。
とはいえ、まだ検証中だからちゃんとした豚バラを使うのはもったいない。

タレが完成したらこういう豚バラ肉でも買ってちょうりしてみたいものだ。

で、こんな感じになった。
IMG_6452

全体的にタレにトロみが出て肉にしっかりと絡むようになった。
香りはとてもよく市販の焼肉のタレよりも美味そうだ。

照り具合はやはりまだまだ物足りない感じがするが、肉のチョイスにも原因があるのかもしれない。
火の通りも早いので、表面が焦げて香ばしさが出るほどまで至らない。

そして忘れちゃならない、フライパンに残った旨味もご飯を炒めてすべていただく。
IMG_6454IMG_6455

豚バラ飯の完成だ。
IMG_6456

それではさっそくひとくち。IMG_6457

2日間かけてしっかりとタレをしみこませただけあり、タレの風味がしっかりと肉にのっている。
コクがあって旨味もしっかり感じられ、甘味のあるタレが好きな人にはベストな完成度になったかもしれない。

ただ、目指しているのはこれではない!!
なので後日ver.2.1でリベンジだ。

関連記事


 

-料理してみた
-,