ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【下野市】竹末食堂の4月夜限定メニュー「ホタテ ラブ ジャンキー」を食べてきた 9杯目

2016/07/16

IMG_1916

下野市にある竹末食堂の毎月の楽しみといえば、平日夜限定メニューだろう。
毎日の提供杯数が決まっているので、最初の数日間は売り切れもあるかもしれないが、中旬くらいまで待てば全然余裕でゲットできるはず。


スポンサーリンク


ということで、やってきたのは19時前くらい。
これが今月の限定メニューだ。
IMG_1912

待つこと10分、ついにお待ちかねの一杯の登場だ。

これが4月の限定、ホタテ ラブ ジャンキー~with 黒味噌トラシ~(930円)だ。
IMG_1917

この豊富なトッピング。
この一杯に、肉、桜エビ、海苔、生卵、マヨネーズ、メンマ、玉ねぎ、白ネギ、キャベツ、モヤシ、ニンニク、チーズがトッピングされ、さらにレンゲトッピングで黒味噌トラシ、ナッツが追加されている。

そしてホタテラブというくらいだがら、麺の下にホタテソースがしかれている。

レンゲトッピングはかなり味が濃いので、最初から入れてしまうと塩辛くなってしまうので注意だ。
IMG_1919

ひとまず後半戦にとっておいて、まずはホタテソースとしっかりまぜまぜしてひとくち。
IMG_1918

若干平打ちぎみな黒太麺はもっちりしていて柔らかめな歯ごたえ。
食べやすい形状なおかげで、意外とスルスルといけるので満腹感が襲ってくる前に完食できそうな一杯だ。

ホタテの旨味、マヨとニンニクのジャンク感がほどよくマッチしていて美味い。

後半は黒味噌トラシを半分ほど混ぜて食べると急激にジャンク感が増すような濃いめの味に変化する。
これから食べるつもりの人は少しずつ様子を見ながら追加することをおすすめする。

で、〆に割りスープ。
IMG_1920

※器をキレイにしておくべきだったなw

鰹節のダシがしっかり効いた割りスープを入れると、ホタテの旨味と桜エビの旨味と混ざり合ってなんともさっぱりしたスープに変貌する。
がっつり系の残り汁にスープ入れて飲むとか無いわーって思いがちだが、これはあえてがっつりの後に飲むべきスープだ。

今月の限定も美味かった。

関連記事

こちらもおすすめ

 

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,