スイーツ 食レポ

2月3日といえば節分。節分といえば恵方巻きということで「節分至福のロールケーキ」を買ってきた

2016/11/23

IMG_9964

毎年2月3日といえば、節分の日。
節分の日にすっかり定番として知名度を得た恵方巻きだが、今年は「南南東」を向いて食べるといいらしい。

ちなみに「南南東」を向いてただ食べるのではなく、願い事を思い浮かべながら食べるといいとされている。


スポンサーリンク


 

そんな恵方巻きといえば普通は太巻き寿司なのだが、

 

節分至福のロールケーキ

ここ数年は完全になんでもオッケーな便乗商法で盛大に盛り上がっている。
そんな便乗商法に乗っかってセブンで発売されていたのがこれ。
節分至福のロールケーキ(税込み230円)だ。
IMG_9964
まさにその名に相応しく、いつものロールケーキにフルーツが盛りだくさんの至福の一品。
IMG_9965 IMG_9966

スポンジケーキにはカスタードクリームが塗られ、その中にクリームがたっぷり。
そして中央にはマンゴー、キウィ、いちごがトッピングされている。

しっとりフワフワなスポンジにクリーミーな食感、バニラビーンズの効いたカスタードクリームに甘さひかえめなクリーム、そこにフルーツの酸味がよく合う。
IMG_9967
もう恵方巻きの形ですらないけど、そこはつっこまないようにしようw

ちなみにこれ1個で240kcal。

 

節分フルーツロール

今回はこれだけでは終わらない。
続いてゲットしたのは節分フルーツロール(税込み398円)。
IMG_9968

ぱっと見は完全に恵方巻きだ。

開封したその姿も完全に恵方巻き。
このフィルムに巻かれた状態もまさに恵方巻きにしか思えない。
IMG_9969
そしてこの完成度である。
IMG_9970

なにこの無駄に頑張っちゃった感じはw

でも側面を見たらやっぱりロールケーキでしたありがとうございます。
IMG_9972

ちなみにこの外周の海苔のようなものはブラックココアクレープ、そしてスポンジの内部にはカスタードクリーム、中央にたっぷりのホイップクリーム。
そしていちご、バナナ、いちご、バナナ、いちごの順にフルーツが挟まれている。

直径8cm、長さ15cmほどあるこの節分フルーツロールだが、この大きさで298kcalとロールケーキとさほどカロリーに違いが無い。
いかにロールケーキが高カロリーかということがわかる。

せっかく恵方巻きみたいな形をしているので、1日早いが「南南東」を向いて願い事を考えながら食べてみた。

今年こそ彼女がでkms
2016020201

 

 

 

-スイーツ, 食レポ
-, , ,