アニメ 映画

映画版「傷物語Ⅰ鉄血編」が今日から始まったのでさっそく初日に行ってみた

IMG_9595

待ちに待った数年の月日を経て「傷物語」の映画がついに2016年1月8日より上映開始となった。
全三部作から構成され、今回公開されたのが第一部である傷物語Ⅰ鉄血編である。

傷物語といえば、物語シリーズにおいてもっとも過去の話である前日譚。
すべてのはじまりともいえる「春休み」に起きたエピソードがメインとなる。

本作ではキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードとの出会いに纏わる出来事から始まり・・・おっとこれ以上はネタバレなので映画館で見るか、小説で見て欲しい。

 

限定とか特典とか目白押し

ちなみに今年初の買い物はこの傷物語Ⅰ鉄血編の前売りムビチケだった。
IMG_9593アニメイトや各社で独自の特典を付けていたが、TOHOシネマズではクリアファイルが特典として付くので、せっかくなので三作分のクリアファイルても集めてみようかと思う。

で、劇場公開に合わせて第二部「傷物語熱血編」の前売りも開始した。
さっそくゲットしたのがこれ。
IMG_5340ちなみにこのサブタイトルは「鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼」というところからとっているのは言うまでも無い。

そして今回はグッズ類も充実しているのようだ。
まず全国20,000枚限定のシネマイレージカードが手に入るチャンスがある。
これはすでにシネマイレージカードを持っている人でももちろん手に入れることが出来る。
ただし、500円の手数料が必要。

これがその限定カード。
IMG_5341もちろん使ったら傷が付いてしまうので、それがいやなら使わないで財布にでもしまっておこうw
まぁ使っちゃったけど。

販売品ではマグカップとキャンバスパネル、キャラバッチが人気らしく完売していたので、欲しい人は早めに手に入れるかネット通販で購入するといいかもしれない。
ただ、もしかしたらネット通販も完売の可能性もあるかもしれない。

キャンバスパネルが欲しかったのだが、残念ながら品切れだったのでクリアファイルセット(700円+税)だけ購入してみた。
IMG_5339もちろんパンフもちゃんと購入した。
IMG_5338

そして一番注目なのがこれ。
IMG_5342入館時に来場特典として渡される全4話からなる「混物語」だ。
いままでの作品から様々なキャラが登場する限定小説となっている。
今回一冊目の来場特典「第忘話 きょうこバランス」では掟上今日子が登場する。

そして16日の土曜からは第2話、その次の土曜には第3話となるので、すべてを手に入れたければ4回は映画を観る必要がある。

ちなみにこの小説、けしておまけ程度ではなく30ページ以上の作品となっている。
西尾維新ファンはコンプするよなw

 

ちょっとだけネタバレ要素あり

アニメ版とは違った作りの今作。
実写かと見間違えるような背景CGや、それにあわせたキャラクターの独特なタッチが最初のうちはどうも慣れなかったが、すぐにその違和感は消えてしまい作品に没頭できる。

そして羽川の登場シーンは色んな意味で見所あり。
そのピョンピョン歩きは反則だと思うことだろう。

キスショットとの遭遇シーンもなかなか面白い表現。
そし恐れながらも最後には性格上ほっておけないということが招いた結果が始まりだったんだと理解できる。

その後もところどころになるほどなと思わせるような表現が織り込まれている。
もちろん笑いのネタもちゃんとぶっこんでくる。

まぁこれ以上は劇場で確かめてほしい。

上映劇場は少なめ

そしてこの映画、一部映画館でしか上映していないので若干観に行くのに苦労するかもしれない。
ちなみに栃木県なら宇都宮市のTOHOシネマズでしか上映していないので、初日とはいえ20時からの上映でかなりの来客だった。

これから観にいく人はあらかじめネットで席を選んでおくか早めにいくなどの対策をするといいかもしれない。

 

第二部 傷物語熱血編は2016年夏公開!!

 

-アニメ, 映画
-,