イベント ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

まだクリスマスにチキンを消費してるの?クリスマスには1ポンドステーキで男気を見せるべきでしょう

IMG_6689まだクリスマスにチキンばかり食べてるの?

七面鳥?それともカーネルおじさんのお店?
そろそろクリスマスにチキンを食べる風習は払拭すべきなんじゃないの?

これからはクリスマスに食べるべきは牛肉!!
がっつりと牛肉のステーキを食べて男気を見せないとだめでしょ。
ステーキを豪快に食べる彼の姿に彼女もメロメロ?

ということでやってきたのは栃木県は佐野市にある男気らーめんアカギ。
丁度タイミングがよかったのか、店舗前の駐車場には車は3台の先客3名ほど。
それから少しして一気にお客がやってきたのでホントラッキーだった。

今回ここにやってきたのはこれ。
IMG_6676クリスマスの12月24日から25日まで2日限定メニュー、男のロマン、ポンドステーキだ。
なんと1ポンド、約450gの牛ステーキが1,500円という破格の値段。
しかも白飯の食べ放題付きというんだから驚きだ。
男の1ポンドもなかなかのものだが、夢の2ポンドに至っては900gというステーキで2,000円で食べられてしまう。

ここは大食いな人は2ポンドいくしかないだろう。

というわけで注文して30分ほどして登場するは、男の1ポンドステーキだ。
IMG_6687焼きたてのステーキはアルミホイルで包まれた状態で提供される。
そしてご飯は最初のオーダー時に大盛りにしてもらった。

IMG_6677右上の茶碗には砕いたニンニクチップ入りのおろしニンニク醤油タレ、その隣はおろしタマネギ醤油タレ。
一度に2度楽しめるという趣向だ。

なにせ1ポンドもあるから同じ味では飽きてしまうだろうという配慮なのだろう。

そして一緒に渡されるタイマー。
IMG_6685すでに1分30秒に設定されていて、この時間だけステーキをアルミホイルに包んだまま蒸すことで、ジャストな「ややレア」になるらしい。

早く食べたい気持ちを抑えつつ待つことで更に美味さが倍増するに違いない!!
ということで待ち待ったステーキの登場!!
IMG_6688いい焼き加減の牛ハラミだ。
ちなみに初日は牛肩ロースだったらしい。

ステーキからたちこめる香ばしい香りがまたたまらない。
そしてこのご飯の見比べたとおりのインパクト大なボリューム感。
IMG_6689厚みも1.5cmはあろうかというとんでもないやつ。

さっそくニンニク醤油タレから頂く。
IMG_6692おろしニンニクの強烈な風味に醤油の旨味がステーキとの相性抜群。
そしてこのややレア感の肉がとても柔らかく食べやすい。
ニンニク醤油サイキョーと言わせてもらおうか。

これステーキ半分で大盛りの白飯1杯余裕だな。

続いておろしタマネギ醤油タレで頂く。
IMG_6694タマネギの甘みがほどよく出たタレがさっぱりとした味に仕上がっている。
これもまたステーキとの相性抜群!!

でも個人的にはニンニクが最高だったな。

結局、白飯2杯食べてしまった。
総重量にして1kg弱、カロリーはゴニョゴニョ。

1ポンドステーキも食べたしこれで今年のクリスマスは充実してた2日間だったなー

関連記事:男気らーめんアカギ行ってきた

-イベント, ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,