イベント

56年ぶりの宇都宮公演「木下大サーカス」で初めてのサーカスを観て来た

IMG_8873世界3大サーカスのひとつと言われているKINOSHITA CIRCUS(木下サーカス)が56年ぶりに栃木県宇都宮市での公演にやってきた。

木下サーカスといえば、ホワイトライオンの猛獣ショーが有名だが、そのサーカスの先行販売チケットが手に入ったので、せっかくなので行ってみることにした。

凄い来客数らしいので、ちょっと後回しにしたいたわけだが、気付いたら今日になってしまった。
しかも公演は12月7日までと最後の日曜日公演なので、めちゃくちゃ混みそうな予感。
これが前売り指定券なら慌てることもないのだが、前売り自由席なので下手をすれば席がなくなってしまうなんてこともありえる。

そんなわけでやってきたのは、本日最終公演の15時40分の回。
13時にやってきたのにすでに整理券が141番とかどんだけ早いんだとw
IMG_8880
それにしてもさすがはサーカス、列の整理とかしている人の制服もそれっぽい。
IMG_8877
ひとまず整理券も手に入ったし周囲を散策。
入り口前には売店があり色々なグッズなどが販売されていた。
IMG_8890IMG_8884IMG_8887ポップコーンとかフランクフルトとか風船とかそんなんがも売っているイメージだったが、意外と缶ビールやペットボトル、お菓子とか普通のものなんだな。

で、たまに上から何かが顔を覗かせるw
IMG_8916

 

時間が近くなるとシャッターが閉められていた売店が開き始め、ゾウと記念写真が撮れる場所(800円)なんかみ始まって賑やかになってくる。
IMG_893020分ほど前になると行列もすごいことになっていた。
続々とやってくる来場者がさらに列を増やしていく。

意外にぎりぎりでもまだ指定席の空きがあるらしい。
まぁ家族連れとかが多いから、さすがに自由席なら一人3,200円だけど、指定席の+1,200円~2,200円というのは厳しいよな。

そんなわけで時間になり入場。
IMG_8920ゲートをくぐった先にもお店があるが、やはりポップコーンとかその手のモノは販売されていなかった。
なんか残念だ。

で、サーカステントの中に入ると、暖房も完備されていてストーブがあったりして結構温かい。
そして時間になると超満員。

ゲートの先は写真撮影が禁止なのでアレなのだが、ショーのスタートとともに場の空気を暖め始めるピエロ(アメリカン・クラウンズ)の女性。

なるほど、セットの準備をしたりといった時間をピエロが繋ぐという流れらしい。

オープニングからハンドバランジングやつりシルクパフォーマンスはじまり、スーパイリュージョンなんかは女性がライオンに変わっていたり、ほんとにどうやってんだ?て思うようなイリュージョンを真近で見ることが出来る。

これはステージ正面、目の前の席とか前売りでも5,000円するが、それだけの価値は十分あるな。
追加料金払って指定席にしておくんだった。

で、合間にピエロの二人が笑えるシューを繰り広げたり、マジで凄いジャグリングショーなんかを披露してくれる。

空中でのブランコの上で行うアクロバットショーがめちゃくちゃ凄い。

シマウマが規則正しく並んだり、整列して観客席に視線を送ったりかなり凄い。
観客参加のキリンへの餌やりだったり、ゾウのパフォーマンスもなかなかのもの。
そして会場内の野生臭もなかなかのものw

1時間で一度休憩時間になり、飲み物とかトイレを済ませたり後半への準備も万端だ。
IMG_9329
で、ふたたび後半が始まり、ホワイトタイガーなどの猛獣ショーも迫力満点ながらも最後に小ネタがあったりとなかなか笑える。

そして観客をステージに呼んでのピエロのショーがまた笑える。

ガチで凄いものの合間に面白いものを挟んで観客を飽きさせない工夫がとても面白い。

球体の中でバイクが縦横無尽に走るアレももちろんあって、球体の中に人が数名立った状態の中を走り回るとか怖すぎる。
まさに手に汗握るといった感じ。

そしてラストは空中ブランコのショー。
下にネットが張られているとはいえ、ほんとヒヤヒヤもんだ。

とにかく凄いの一言に尽きるw
こればかりは実際にサーカスを観てもらうのが一番だと思う。

宇都宮でも公演は明日12月7日(11:00の部、13:40の部)までだから気になる人は行ってみるといいかも。

木下大サーカス 宇都宮公演
開催地 宇都宮清原工業団地内特設会場
開催日 2015年10/9~12/7
TEL 028-667-0036

-イベント
-, , ,