ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

らーめんつけ麺なおきの2周年記念のメニューにない究極の一杯を堪能してきた 4杯目

IMG_5912先月10月28日で2周年を迎えた、小山市にあるらーめんつけ麺なおきだが、それを記念してラーメンを食べに来た人に1,000枚だけ配られた限定メニューのチケット。

IMG_5815メニューには無い究極の一杯というプレミアム和だしそば。
その限定チケットの有効期限が11月1日から11月30日までなのだが、行こう行こうとも思いつつ気がつけば最終日になってしまっていた。

今日を逃したら二度と食べられないかもしれないので、ここは行くしかないでしょう。

ということでお店にやってくると案の定の満杯。
なんとかカウンターが3席ほど空いていたので良かったが、下手したら断念するところだった。

てことで、これがその究極の一杯であるプレミアム和だしそば(500円)だ。
IMG_5913この藍色の器とのコントラストがなんとも美しい。
まさに和の美しさとでもいうべきか。

節系の濃厚な香りとミツバのさわやかな香りがとても心地よい。

トッピングば鶏チャーシュー、豚チャーシュー、メンマ、かつおぶし、ミツバ、柚子。

まずは和だしの効いたスープをひとくち。
IMG_5914とても透き通っていて表面に浮かぶ脂がキレイに輝いている。
動物系のやさしい脂分に、節系などのダシが濃厚に効いていて、後味に甘みのある醤油スープに仕上がっている。

塩分濃度は最適で、安心して完飲できるレベル。
これはめちゃくちゃ好きな味だな。

そして麺。
IMG_5916ぱつぱつの歯応え抜群なストレートの細麺。
スープとの絡みもよく、この麺も気合いが入っているな。

これは替え玉を注文せずにはいられない。
これで替え玉1回無料というのだから、ほんとお得以外の何者でもない。

そして低温チューシューの食感と味付けも絶妙。

ミツバの食感と香り、そしてアクセントの柚子も手伝って、とてもあっさりとした究極の一杯だった。

関連記事:らーめんつけ麺なおき行ってきた

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,