ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

毎日寒い!!こんな時こそ辛いやつ!!佐野市の「どみそ」で辛みそ味玉つけ麺を食べてきた 3杯目

IMG_5137なるべくラーメンを昼飯にシフトしよう作戦遂行中のどうも隊長です。

ここ数日、めっきり寒くなってきた。
長野でも初雪が降ったとかなんとか、山脈を挟んで、長野方面からの冷たい空気が関東にも吹き荒れている。

こうも寒いとやはり辛いものが食べたくなる。
ということで、ここはどみそでオロチョンか!?と考えたのだが、どうやらどみそには辛いメニューがもう一つあるらしい。

お昼にお店にやってくると先客は1組ほどだったのだが、次々にお客がやってきて7、8名くらいになっていただろうか。
相変わらず昼の混みっぷりがすごい。

そんな混みあう前に注文も済ませ10分ほどで登場した、これがもう一つの辛いメニューである辛みそ味玉つけ麺(950円)だ。
IMG_5138
つけスープはこんな感じ。
IMG_5139自慢のみそダレに自家製辛味ダレを合わせたもの。
ベースには昆布、シイタケ、鰹、サバ、ソウダ、煮干しが使われている。
トッピングされているのはニラ。
ちなみに辛さは控えめの指定もできる。

そして麺。
IMG_5140バラロールチャーシュー2枚、味玉、ナルト、海苔、お昼限定もやし増し。
そして振りかけられたダメ押しともいえる唐辛子パウダー。

さっそく麺をひたしてひとくち。
IMG_5141ダシの効いた辛みその旨味がとてもよく、そこにゴマの風味がよく合っている。
そしてカプサイシンのホットな辛味がまたたまらない。

もっちりとした太麺に若干とろみのあるスープがよく絡みつく。
辛さも程よいので(辛いのが苦手な人はきついかもしれないが)とても食べやすい。

もやし増しにしてしまったので、スープの温度低下は激しくなってしまったものの、シャキシャキのもやしがまたこのスープで食べると美味い。

そしてまだ未食だった餃子も注文してみた。
水餃子も気になるところだが、今回は自家製焼き餃子(5個)400円をチョイス。
IMG_5142想像していた餃子より大きくて、5個400円はお得すぎる。
ちなみに3個なら300円、12個なら900円と数が多いほどお得になるので、数人で来たときはまとめて注文するとさらにお得。

さっそく熱々な餃子をひとくち。
IMG_5144どうよこのぷっくり感。
そして中身のボリューム感。
IMG_5145いわゆる佐野ラーメン店の餃子の味とは若干違う。
皮は弾力のある厚めなもので、ニラなどの野菜もたっぷりと入っていてボリューム満点。
甘みがありニンニクの風味がしっかり効いている。

焼きたて熱々をハフキフいいながら食べたら最高。

次回は水餃子とご飯ものに挑戦してみたいな。

関連記事:東京スタイルみそらーめん どみそに行ってきた

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,