ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

麺処TANAKAに期間限定の「豚骨魚介の中華そば」煮干しバージョンを食べに行ってきた 5杯目

IMG_4978この前、麺処TANAKAに行った際に見かけた期間限定の豚骨魚介の中華そばの煮干しバージョン。
煮干しと聞いては挑戦しないわけにはいくまい。

ということで、とても気になっていた一杯を食べにやってきた。
この前は結構混んでいたが、今日はそれほどではないようで先客3名、後客0という状態。

どうやら新メニューが追加されたようで壁の黒板に注文の仕方の解説が書かれていた。
IMG_4974あさり出汁とかまた気になるメニューが増えているw

そんなわけで、もうひとつ気になっていたブタ飯(300円)を注文するとすぐに登場。
IMG_4975IMG_4976ご飯に上にチャーシューとネギが乗っているだけのシンプルなもの。

豚の角煮風な甘いタレでの味付け。
身はとろとろでご飯がすすむ。

なにげにご飯も若干多め。

続いて間髪いれずに登場したのは、豚骨魚介の中華そば~煮干しバージョン(800円)。
IMG_4979トッピングは海苔、メンマ、ネギ、バラチャーシュー。

そしてこのスープ。
IMG_4981豚骨のとろみ、鰹節などの魚介の旨味、そして大量に投入された煮干し粉の風味。
若干苦味をきかせたスープはとても濃厚かつ塩分も強めな印象。

なんとなく飲むのが止まらない。

そして麺。
IMG_4980さすがに麺はいつものらしい。
もっちり弾力のある太麺は若干硬めで塩分が効いている。
そしてちょっと粉っぽい感じがしてしまった。

さすがに麺の存在感が強すぎるか。

でも、スープにとろみがあるのもあって絡みはとてもよい。

そして相変わらずのこの強烈なチャーシュー。
IMG_4982こんなに分厚いのに野性味はなく、脂身とろとろ、身はホロホロでとても美味い。
味付けもしっかりしているのがまたいい。

それぞれの主張が強い一杯だったな。

関連記事:麺処TANAKA行ってきた

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,