イベント

ゆるキャラグランプリ2015終了。はたして我らが栃木県栃木市代表のとち介は?

totisuke02

ついにゆるキャラグランプリ2015の最終決戦も終了した。

はたして我らが栃木県栃木市の代表とち介は?
昨年の初出場で8位入賞を果たしたとち介だが、今回は5位入賞を目指しての参加だった。

11月21日~23日までの3日間の静岡県浜松市で行われた、ゆるキャラフェス2015 in 出世の街浜松。
この3日間の会場とWEBでの投票結果で最終的な順位が決定されることとなり、その最終決戦の10キャラに選ばれたとち介。

そしてその結果は。
20151123001見事に開催地である浜松のゆるキャラ、出世大名家康くんがグランプリを制した。
さすがはホームの強みである。
最終決戦での会場での投票がかなりのプラスにも働いただろう。
今年はみきゃんのグランプリ間違いなしと思ったいたのでこれは予想外だった。

これは

そして肝心なとち介だが、
20151123002残念ながら目標の5位入賞は果たせなかったが、前回より2位アップのむ6位での入賞。
しかもなにげに栃木県小山市代表の政光くん・寒川尼ちゃんが8位入賞を果たしている。

栃木県勢が2キャラもトップ10入りである。
これは来年はもしかしたらもしかするかもしれない。

そして来年の最終決戦の地は愛媛県松山市、これは来年のグランプリは「みきゃん」確定だろう。
開催地から次回のグランプリが予想できてしまうというのもアレではあるが、そう考えると栃木市での開催が実現すればとち介のグランプリも濃厚となるんだろうな。

この辺りはちょっと改善しないと面白みが半減しかねないな。

 

兎にも角にも来年はぜひともとち介にはベスト3入りを果たしてもらいたいと願う。

関連記事:ゆるキャラグランプリ開催から地域への関わりと活性化の第一歩を目指そうじゃないか

 

-イベント
-,