ラーメン 佐野市スポット 栃木のラーメン 食レポ

佐野市にある「二代目おやじの店 昌」でこれぞ佐野ラーメン的な一杯を堪能してきた

IMG_8753佐野といえばおやじの店というくらい、昔はそこしか佐野ラーメンで思い浮かぶ場所はなかった。
そう、あの当時は佐野のPLABOというゲーセンの隣におやじの店というラーメン屋があって、日によって味がブレるお店という印象だった。

それがゲーセン横のお店がなくなり、佐野女子校近くのお店もなくなってしまい食べに行くことはなかった。

ところが、二代目おやじの店なるものがあるというのを知ったのがつい2ヶ月前ほどのこと。
しかも店構えがとてもインパクトがあるらしい。
これは行くしかないでしょう、とか思いながらも2ヶ月が過ぎ、やっと来店することができた。

そのお店は50号バイパス沿いにあり、わかっていないと絶対に見逃す。
実際、何度もそのあたりを通っていたのに気付かなかった。

ここがその二代目おやじの店 昌だ。
IMG_8746ご覧の通り民家であるw

たしかに50号沿いに看板はある。
2015112002あるのだが、わかりづらいわ!

そしてお店に入り、玄関で下駄箱に靴を入れて家にあがる。
すぐ右手が厨房になっている。
IMG_87503名体制での営業なところから、タイミングよく人のいない時間帯だったのかもしれない。

店内にはサインが無数に飾られている。
この時は先客は1名、後客0だった。
とはいえ、この近くの田村屋だったりココノラというお店があって、そっちは結構入っていたようだが。

窓際に2人席が2卓、座敷に4人席が4卓。
IMG_8749
さっそくメニューをチェック。
IMG_8751チーズラーメンとか面白そうなものもあったが、ここは限定10食という特製ラーメンに挑戦してみることにした。

待つこと5分ほどで登場の特製ラーメン(999円)。
IMG_8754これぞ佐野ラーメンといった感じの醤油とダシの香りが安定感ある。

そしてトッピングは海苔、卵、チャーシー3枚、わかめ、ネギ、なるとといった構成で、麺が1.5倍になっている。

まずはスープをひとくち。
IMG_8755鶏と魚介の甘み、濃いめの醤油の風味が効いている。
まぁ完飲したくなるほどのアレはないが普通に美味い。
チャーシューの脂がしみだしてくると若干美味くなる。

そのチャーシューがこれ。
IMG_8756ホロホロとほぐれて悪くはないな。

卵はどうだろう。
IMG_8758しっかりと火が通ったボソボソ系。
残念!!

そして麺。
IMG_8757平打ちのピロピロ麺でひと目で佐野ラーメンの麺といえる安定感。
スープは良く絡む。

総評としては普通という言葉が相応しい。
普通に美味い普通の佐野ラーメンといったところかな。

二代目おやじの店 昌
住所 栃木県佐野市下羽田町549-3
TEL 090-3538-0508
営業時間 11:30~14:30頃
     土日祝 ~15:00頃
定休日 火曜日(不定休)

 

-ラーメン, 佐野市スポット, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,