読み物

なぜブログを書き続けているのか?一年間毎日更新を続けて思ったこと

2015/11/16

2015111001

数年の間ずっと放置し続けていたブログを毎日更新するようになって、気づいてみれは1年が過ぎていた。

なぜそこまでしてブログを書き続けているのか?

最初のうちはアクセスが増えたらいいなと思いながら記事を書いていた。
やはり何かしらのモチベーションを保つための原動力は必要だろう。

ブログも星の数ほどあるので、考え方もひとそれぞれ。
副業として収入を得るためだったり、沢山の人に読んでもらいたいからだったりとさまざまだと思う。

 

このブログの開設期はまだブログというものもメジャーでは無かったし、アクセスを集めるにはどうしたら良いのかもさっぱりだった。
とにかく、同じような趣味の人のところに訪問したり、リンクサイトなんかに登録したりするだけだった。

 

しかしどれだけ頑張っても訪問者は多くてせいぜい20人がいいところ。

同人誌活動なんかもやっていたのもあって、なんとかモチベーションを保ててはいたが、その活動も終わるとまったくもってブログを続ける気にはならなかった。

2015111002そんなこともあってブログを放置していたのだか、たまたまホームページを作成する依頼があったりといったことがきっかけで色々と調べていたら今はアクセスを増やす方法が確立しているではないかっ!?

 

と、何かが頭の中でメラメラと燃えてきて、また再びブログを書き始めることになった。

アクセスアップのためにやったことはここでは書かないが、とにかく最初は月200PVあるかないかだったのが、いまや5万PVに届く勢いとなった。

 

うちのような雑多なブログでもさらにPVをアップさせるのは不可能ではないはず。

 

ここで最初の話に戻るが、はじめのうちはたしかにアクセスアップをモチベーションにして頑張っていたところがあった。

しかし、たまに「ブログの記事を見てどこどこに行ってきました」とか、「記事が参考になりました」というコメントをもらううちに、誰かのためになった・・・グーグルさん的には有益な記事を提供できた。

そんなことから書くという楽しさを感じるようになった。

 

たしかに結果的にアクセスアップには繋がるだろうが、10万PV、100万PVと数字を目指すより、誰かの有益になるような情報を書き、その反応を貰う方が健康的ではないだろうか?

 

そして1年間、毎日更新するモチベーションを維持することができた。

 

仮にあなたがダイエットブログを書いていたとしよう。

2015111003きっとその最終目標は何kgになるとか、そういったもので書き続けていることだろう。

それを、痩せたら彼女を作ってクリスマスにデートするんだとか、あのお店やネットで見た服を着てみたいとかにするだけでもモチベーションが全然違うと思う。

 

考え方を変革させることがとても重要だ。

意識高い系でいうならイノベーションを起こせ!だw

 

ここはあえてこれで〆たいと思う。

あなたはなんのためにブログを書き続けているの?

 

-読み物
-,