ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

めんや天夢でまだ未食だった黄金の100%煮干らーめんを食べてみた 13杯目

2015/11/11

IMG_4160平日の夜営業が中止になってからしばらく食べに行く機会がなかったニボラー御用達のお店、めんや天夢。

やっと土曜も休みになり1ヶ月ぶりに食べに来ることができた。

お店も平日は大将一人での営業になり、週末も2名での営業ということで、若干ルールも変わった様子。
列ができるいる時は先に食券を購入したり、店内のテーブル席が1卓になり、順番待ちの場所も作られたらしい。

やって来たのは12時半、お店の前には10名ほどの行列ができていた。
さすがは週末の昼間は凄いな。

なんだかんだで30分ほどでカウンターに着くことができた。

そして今回注文するのはまだ未食だった、黄金の100%煮干らーめん(850円)だ。
IMG_4161トッピングはスプラウト、ネギ、チャーシュー、海苔。
植物由来で香味油で作られた煮干油が5mmほどの層を作る。
香りは若干独特なものがあるが、それだけ濃度が高いゆえ仕方ないことだろう。

さっそくスープをひとくち。
IMG_4162まずこのとても澄んだ濁りのなさ、煮干油でまさに黄金になったスープ。
いつも黒か灰色だったのである意味衝撃的だw
まさに1週回ってすっきりに行き着いたといった気分だ。

水出しのみで抽出した大量の煮干しの旨味に塩しか加えていないので、純粋に煮干しを感じることが出来る。
塩分も控えめな印象。
若干香りが気になるが美味い!

そして麺。
IMG_4163一ヶ月ぶりだから定かではないが、なんか麺のパツパツ感が前より増している気がする。
歯応えもよくなったな。

もしかしたら前からこれくらいだったかもしれないがw

そして別皿で提供されるのが、荒びきコショウと鷹の爪。
IMG_4152これを加えると一気に全体的にエッジが効いた味へと激変する。
コショウの辛味がスープに結構合っている。

煮干しを純粋に楽しみたい人にはたしかに不要かもしれないが。

こうさっぱりとした一杯を食べると、もっとガッとくるエグミとかが恋しくなるなw
思わず鬼を注文したくなったが、どうやらまだ行列が続いているようなので早々に退散するとにした。

次は濃いのいくしかないなっ!!

関連記事:めんや天夢行ってきた

 

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , ,