Explorers 行ってみた

キャンプの帰り温泉で〆 エピナール那須の温泉は豪華で充実していてオススメ

IMG_0981そんなわけで9月のキャンプネタも最後となった。
キャンプといえば最近は温泉に入るのが定番になりつつあったが、今回は焚火に苦戦したせいもあって温泉に浸かることができなかった。

昨日は温泉入れなくて残念だったなーとか思いながらキャンプ場を後にしたわけだが。
IMG_0915どうやら縫製がキャンプ場でチケットをもらっていたらしい。
なんとキャンプ場利用者は温泉を半額で利用することができるという。

ならは行かないわけにはいくまい。
ということで快晴で夏日ななかを車を走らせること30分。
やってきたのはエピナール那須。
IMG_0980
敷地内の林を抜けると右手に見えてくるのがホテルエントランス。
IMG_0984そこをスルーして道なりにまっすぐ進むと、T字路にあたり右に曲がった左手に大きな駐車場がある。
車を駐車すると徒歩でエントランスへと向かう。
駐車場の横に広い芝生エリアがあり、沢山の家族が遊んでいた。
IMG_0982さすが那須高原にあるだけはあり敷地も広く自然も豊か。

いたるところに早くもハロウィンの装飾が施されている。
IMG_0983エントランスでは20代くらいのキレイな女性のドアマンがいて、ちょっと今度宿泊しに来てみようかなとか思ってしまったw
IMG_1230ホテルに入るととても広いホールになっていて、入り口中央には結構本格的なハロウィンの装飾がされていた。
IMG_098620151008002右手には結構広いお土産売り場があって品揃えはかなり多い。
ホールの奥に進むとロビーがあり、左手にカウンターがある。
IMG_1214うちらは温泉に入りに来たのでホテルのカウンターには用事はない。
右手・・・ようはカウンターの反対側に温泉施設への通路がある。

通路の途中にはレストランやアミューズメント施設、大きな室内プールなんかもあった。
これは宿泊したら色々と楽しそうだな。
さすがは高級リゾートホテル。

そして通路を進んだ奥が日帰りの温泉施設になっている。
どうやら料金にはバスタオルとフェイスタオルも含まれているらしくあまりにもお得すぎる。

ちなみに受付近くの靴置き付近にも鍵付きのロッカーがあるが、脱衣所にもあるのでここに入れる必要はない。
さっそく温泉に入るとこれがまた結構広い。
20151008003脱衣所から入るとまず左手の壁際にはたくさんの洗い場。
正面にはジャグジーとヒノキ風呂。
その奥には室内大浴場がある。

そして右手には水風呂、そしてサウナが併設されている。
20151008004サウナは20名ほどが利用できるスペースがあり、テレビも設置されている。

そして温泉施設の右手奥には打たせ湯も2つあるが、12時半を過ぎないと使えないらしい。
露天風呂が周囲に川が流れていたり、木々に囲まれていたりと結構いい感じ。

40分ほどで出てしまったが、もっとゆっくりしてもよかったかもしれないな。

そして〆にはやはりこれ!!
IMG_1215コーヒー牛乳最高だね。

それからお土産コーナーを物色して帰路に着くのであった。

実は帰りに他にもどこかに寄ろうかと思っていたのだが、インター付近から20kmくらいの行楽渋滞を見たらどこにも寄りたくなくなったのは言うまでもない(´・ω・`)

ホテルエピナール那須(日帰り温泉利者)
住所 栃木県那須郡那須町高久丙1
TEL 0287-78-6000
営業時間 12:00~22:00(最終受付21:00)
料金
平日
中学生以上1,240円、小学生870円、幼児540円
土日祝、GW、夏休み、年末年始
中学生以上1,890円、小学生1,350円、幼児540円
※温泉、プール利用可能
※浴衣、バスタオル、フェイスタオル付き

-Explorers, 行ってみた
-, , ,