アクセス解析 雑記

6月のアクセス結果から見るごちゃまぜブログの可能性とか

2015/08/19

20150707003しばらくアクセスについて触れてなかったので、七夕の天気が雨でリア充がっかりYattaaaa!!記念に久しぶりに書いてみることにする。

ごちゃまぜ系のブログはアクセスを稼ぎづらいとか、色々な意味で特化系のブログに比べたら不利だというのが定説。

そんな不利な状況にあえて挑んでいくのがMとい・・・・チャレンジャーというもの。

 

ごちゃまぜブログの利点

20150707004ごちゃまぜブログにはごちゃまぜブログの利点というものがある。

それはネタはどんなことでもいいということ。
これが特化ブログなら、ブログの趣旨に反した記事を書くわけにはいかないので、毎日記事書くというのは大変になってくる。

ところが、ごちゃまぜブログはテーマ自体がフリーダムなので、書きたいことを好きなように書ける。
だからネタなんてものは、やる気になればいくらでも作り出すことができる。

 

ごちゃまぜブログの弱点

20150707005とはいえ、やはり特化系と違ってブログへの滞在時間が少なかったり、直帰率が上がってしまう傾向がある。

そして記事を毎日書いていかないと訪問者も激減する場合もありえる。

もちろんどんなテーマで記事を書いても構わないとはいえ、G神の逆鱗に触れないようにしないと、突然谷底に突き落とされかねない。

そうなってしまっては、空から糸を垂らしてもらうまで果てしない時間、谷底に広がる広大なダンジョンをさまよい続けなくてはならなくなってしまう。

 

現在はそれなりに好調だが

神に逆らわぬよう、なるべく有益な情報を提供するように頑張ってみた。
もちろんアクセスを上げるためのレバレッジをかけることを続けた甲斐あってか、5月までは順調に前月の約2倍ペースで上がって来られた。

まぁそれでもまだまだ登山で行ったら登山口から2、3歩踏み出した程度のレベルだが(´・ω・`)
そんな5月の結果がこんな感じ。
セッション数は前月+9,000
PV数は前月+11,000
ユーザー数は前月+9,000

とそれなりに増えてきた。
とはいうものの直帰率が前月が72.79%なのに対して、5月は+10.12%にもなってしまった。
そしてページセッションも-0.15と減少してしまった。

とにかく滞在時間が少ないのも気になる。

これは関連記事への誘導がしっかりとできていないということの現われだろう。
再訪問者が全体の1/6程度だから、残りの5/6の訪問者が検索でやってたページを見るだけで帰っているということになる。

ごちゃまぜ系だから関連記事というのもなかなか難しいものではあるが、ひとまずはそういった誘導する入り口を増やしてみることにした。

その結果が6月にどう現われたか。
セッション数は前月-2,700
PV数は前月-2,200
ユーザー数は前月-2,700

前月は検索サイトからの流入の多い記事があったのもあるが、今月は約1割減となってしまった。
ページセッションは0.11ほど増加、直帰率も0.34%ほど改善された。
さすがにこれは誤差の範囲なので、あまり改善には至っていないのかもしない。
滞在時間も相変わらずである(; ・`д・´)

本番は今月からということなのかもしれない。
そんな7月の現時点では、全体的に底上げはされているものの、ページセッションの少なさと直帰率の改善の悪さが気になる。

何か今までと違った要素を加えてみるのもいいかもしれない。
そのあたりについては来週あたりにでも試してみようと思う。

 

サイトを作ってみた

そしてその他にも新たな試みとして、商品レビューを別サイトで詳細に記録するサイトも作ってみた。

20150707010http://einkauf-works.com/

他にもいくつかの計画はあるが、ひとまずはこのサイトの記事をもうちょっと増やしてから始めたいと思う。

さて、7月が終了した時点でどのような結果になっているか楽しみだ。

-アクセス解析, 雑記
-, , , , ,