カラアゲ ラーメン 食レポ

PV3000突破したことだし豚一商店(ブタイチ)行ってきた @小山市

IMG_4469気づけば豚一商店の食レポ記事がPV3,000を突破していた。

いちお前回の記事でPV3,000を越えたら豚一につけ麺を食べに行くと宣言していたので食べに行ってみることにした。

18時頃に行くと先客は2名ほど。
そして完全にワンオペ状態。
この前は女性の店員さんが2名いたはずだが、もしかして人手不足状態なんだろうか?

そしてそんな時に限ってなのか、それてもこれが普通なのか、気づいたら店舗内にはお客が12名ほどに膨れ上がっていた。
さすがに一人で料理しながらの接客は厳しいんじゃなかろうか(; ・`д・´)

それでもなんとかギリギリ回している感じだった。

 

つけ麺

とそんなわけで、これが今回注文したつけ麺+ぶた増し(2枚ともぶた) 900円也。
IMG_4468ちなみにつけ麺は250gから300gに変わったらしい。
そして全増しだ。

つけ汁は濃厚というか、アクが浮いているんじゃないかという泡っぷりだが気のせいだろうか?
なんかすごいな。
IMG_4465IMG_4472つけ汁の中にはチャーシュー、ハンペンのような背油、ネギが入っている。
そして若干甘みがある。

そして麺。
IMG_4466は、当然見えない訳だが(´・ω・`)
大量のもやし、そして追加した豚2枚。
そして増し増し増しくらいのにんにくwww
IMG_4470これは色々な意味でだめなやつだw
でも、全部つけ汁に投入するけどなっ!!

まずはつけ汁にもやしを投入してある程度片付けたら、さっそく麺を投入。
IMG_4471ズモモモモと極太麺をもやしとともに口に中へ。
豚の脂の甘みというかそんな味がアピールしてくるつけ汁に麺自体の小麦粉の甘みが加わる。
とても濃厚ではあるものの、ギトギト感はそんなにない。

だがしかし問題はつけ汁の温度。

すでにこの時点でぬるくなってしまっていた。
これはもやしに全て熱を持っていかれてしまった感じだな。

うーむ残念だ。
つけ麺はハズレかもしれない。
レンチンができれば食べられるな。

そしてこんなワンオペ状態で忙しいとこ申し訳ないのだが、とても気になったこれ。
IMG_4473カラアゲニストとしては注文するよなw
ちなみに10分くらいかかるらしいから、券売機で買い忘れた場合は、最初のうちに注文したほうがいいかもしれない。

 

カラアゲニスト2品目「豚一からあげ」

とはいえ、10分以内に完成のからあげ 200円也。
IMG_447420150704000てっきり何個か小ぶりの唐揚げが来るかと思えばでかっ!!

衣サクサクで中身はジューシー。
味付けも濃い目で焦げた衣が香ばしくて旨い。

揚 3.6
 ブラック系ながら揚げ具合はベストタイミング。
衣 3.7
 パリパリ系。
 濃い目の味付けが功を奏してかパリパリの香ばしさにとても合う。
汁 4.0
 ジャパー系で、口の中にとてもよく広がる。
味 3.5
 濃い目の味付けだが、特に主張する感じはないので普通。
量 3.8
 初見のインパクトは抜群。
全 3.7
 金額的にもほどよく、味もそこそこ美味しい。

 

まぁ結論としてはつけ麺以外を食べればいいと思う。
そして次はPV10,000達成したらかなw

 

関連記事「豚一商店(ブタイチ)行ってきた
関連記事「PV2000突破記念 豚一商店リベンジしてみた @小山市

豚一商店
住所 栃木県小山市羽川481-2
TEL 0285-39-7448
営業時間 11:00〜23:00
定休日 火曜日
席数 カウンター10席 テーブル席5卓
喫煙 不可
駐車場 20台ほど

豚一商店ラーメン / 小金井駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

[amazonjs asin="B000FZDZJS" locale="JP" title="トクホサントリー 黒烏龍茶 350ml×24本"]

-カラアゲ, ラーメン, 食レポ
-, , , , ,