Explorers アウトドア

テントのたたみ方とかの方法をわかりやすく解説してみようじゃないか

2016/08/07

20160807001

ソロキャンプをするにあたり、やはりテントはできるだけコンパクトなものがありがたい。

しかも片付けも1人で簡単にできると撤収もスムーズにできるので助かる。
撤収をスムーズに行えればカッコイイし、次の予定や撤収時間が予測しやすくなる。

なら普段からテントの片づけ方をマスターしておけばいいじゃない。
とはいえ実際に用意するのは面倒だと思うし、取扱説明書だけをじっと眺めていてもきっとわかりづらいだろう。
そんなわけで片づけ方の手順を画像付きで解説したいと思う。


スポンサーリンク


 

テントをすばやく簡単にかたづけよう

テントは決まった手順どおりにたたむことで、キレイにバッグに収納することができる。
これを適当にやってしまうと、入っていたはずのものがまったく入らないといった不思議なことになるから面白い。

ホント上手く出来てるものだ。

ちなみに使用するのはコールマンのツーリングドームST。

 

関連記事

 

インナーテントのたたみ方

1.インナーをキレイに四角くなるように広げる。

2.片面をこのようにまっすぐと広げる。
IMG_7800
3.広げた面をインナー全体の中心の位置あたりで外側に折りかえす。
IMG_7801
4.反対側も同じように折りかえすと、このように中心にきれいに四角く折られた状態になる。
IMG_7802
5.中心にあわせるように外側から折りたたむ。
IMG_7803
6.同様に反対側も折りたたむとこのようになる。
IMG_7804
7.再び中心から折りたたむことで最終的に1/4の幅になる。
IMG_7805
8.最後に30cmほどずらした状態でたためば終了。
IMG_7806

 

フライシートのたたみ方

1.シートの天井部分にあるロープを張る
部分4箇所をつまんであわせるように持ち上げる。
IMG_7758b

左右の赤を右手で、青を左手で持つと図のようになる。
かなり適当だが(; ・`д・´)
2015042901

2.地面に置くとこのようになる。
IMG_7889
この時に余計にはみ出した部分は下の図のように折っておく。
2015042902
3.天井の角から三角部分を折りたたむ。
IMG_7890
4.中心に向かって再び左右をおりたたむ。
IMG_7891
5.最後にさらに中心から2つ折りにして終了。
IMG_7892

 

最終工程

1.フライにポールとペグの入った袋を乗せる。
IMG_7893
2.それらを芯にするように巻くとこのようになる。
IMG_7894
3.今度はそれを芯にするようにインナーを巻いていく。
IMG_7895
4.これでたたむ作業は完了。
IMG_7896
5.最後にロープで縛って、バッグに入れれば片付け完了!!
IMG_7897IMG_7898
たぶん間違ってるところがある予感もするが、ちゃんとバッグに入ったから問題なし!!

 

まとめ

基本的な構造は大小に関係なく(同一メーカーなら)同じようなたたみ方なので、この基本動作をマスターしておけば効率よく片づけられるはずだ。
取扱説明書を観ながら何度もやり直すなんてこともなくなり、パッと片づけで颯爽とサイトを去る。

カッコイイ。

 

 

-Explorers, アウトドア
-, , ,