料理してみた

寒い冬には鍋に限る!特売日で和牛ゲットだぜぇ

今回は2011年12月5日の未公開記事より。

もう季節も12月。
寒くなってきたことだし、こんな日はやっぱり鍋だよなっ!!

ということで、縫製に連絡をして鍋を食おうぜという話になった。
ていうかそういうことに決めたw

そもそも何故、突然鍋なのかというと。
会社の帰り道にあるお店で肉の半額日だからである。

ということで「栃木産 和牛肩すきやき用350g」
DVC00008
580円の半額で290円×4パック。
どうよこの霜降り具合。
これでトータル1.4kgで1,200円程度なんだぜ?

ひとまず縫製宅でゴロっとしたら、スーパーまで食材調達に。
DVC00009
やっぱすきやきには、舞茸は必須だよな!
立派な舞茸が手に入ってよかった(´・ω・`)?

そんなわけで調達した食材はこんな感じ。
DVC00010
・和牛350g×4パック
・白菜1/4本
・春菊2袋
・しらたき1袋
・焼豆腐1パック
・舞茸1パック
・ネギ2本
・すき焼きのタレ

やっぱすき無きには春菊必須だよなっ!
縫製はそんなに食う分けないと言ってはいたが、春菊スキーにとっては2パックなんて一瞬なんですよ。
二口なんですよ?

ということで準備をしようとしたら謎の料理を発見した。
DVC00012
どうやら縫製家の肉じゃがはこんな感じらしい。
肉じゃがといえば、もうちょっと汁が透明なイメージがあるが。

ひとりあえず実食。
DVC00068
さすがに圧力鍋も使っているし、1日経過しているので味の染み具合はハンパ無い。
濃いめのタレだが、なかなか美味しかった。

ってそんなことをしている場合ではないw

そしてここで肝心なことに気づく。
調理用の鍋しかねー(;・∀・)

せめて鍋くらい買おうぜと言いたい。

仕方ないのでまず鍋で牛肉を焼いて。
DVC00075
それなりにカットした野菜などをすべて投入。
DVC00076
あとはタレを投入していい感じになるまで煮込んだら、
保温プレートしかないので、ひとまずその上に乗せて配置完了!
DVC00079
このまったくグツグツ言わないコレじゃない感(´・ω・`)
DVC00081
仕方ないので、このあとガスコンロで煮込んではテーブルに戻し、また具材を追加したら煮込んではテーブルに戻すという大変手間のかかる食事となった(; ・`д・´)

そして食後のデザートにアイスがあるというので、冷凍庫を物色・・・・・・
DVC00085
そっと引き出しを閉じた。

[rakuten]vancommeca:10001210[/rakuten]

-料理してみた
-, , ,