Explorers 旅のおもひで 絵日記

Explorers正月の旅2015 in 草津温泉 Part.8

ということで、20日ほどぶりになってしまったが、正月の旅2015の続き。

夕食は早めの18時とはいえ、まだまだ時間はある。
とはいうものの特にすることはない。

ていうか風呂上りで何もしたくない!

そんなこんなで縫製のタブレット経由でテレビに映した二コ動鑑賞会。
2015022301
あやうく動画に没頭して夕飯を忘れかけていた頃に、電話で呼び出しがくる。
いやー呼び出してくれなかったらやばかったわー

正月の旅で夕飯というと、去年を思い出してしまうが、
※去年の出来事については「Explorers正月の旅2014 in 越後湯沢 Part.3」を参照。

さすがは草津!
もう準備は万端といったところ。
IMG_4844
2015022302
ホント去年はひどかった。
今年は・・・というかこれが普通なんだけど、まともでホント良かった。

そして本日のおしながき。
IMG_4845
もうね、凄いの一言。

そしていつものやつで夕食スタート。
IMG_4847
はといえ、最初の梅酒しかアルコールは飲んでないんだけどなっ!
今回はいちお縫製の入籍祝いも兼ねて、居酒屋に行く予定なので、とりあえずはお酒は注文しなかった。

そしてこの「群馬産白加賀梅酒」だが、濃厚な海の甘味と酸味、そして鼻を通る香りがとても心地よい。
買って帰ろうかなと思ったが、もちろ買い忘れたのは言うまでもない(´・ω・`)
たぶんこれ↓
[rakuten]sake1911:10001076[/rakuten]

今回は肝心なことを忘れていた。
そう、大神がカニエビ、イカタコ、貝のアレルギーがあるということを(;´Д`)
正月なのもあってカニやエビ率の高いこと(´・ω・`)

まぁ忘れたものは仕方ない。
ちょっと食べられるものが減ってしまうが、そこは我慢してもらうしかないな。

ということでここからは料理紹介的なやつ。

肉ダンゴデミソースチーズココット
IMG_4846
デミソースが肉ダンゴに合わないわけがない!
そして野菜も甘味があっておいしかった。

蟹錦糸包み、ホワイトソース掛け
IMG_4849
ようは蟹シューマイ的な感じ。
濃厚なホワイトソースが蟹錦糸包みの絡めて食べるとまいうー

このあたりの小鉢とかはまぁ酒の肴といったところか。
IMG_4850
鱈のレモンペッパー焼は酸味が鱈の身との相性よよかったな。
まぁつまみレベルではあるが。

蟹甲羅素焼
IMG_4851
蟹グラタンみたいなもの。
やっぱ蟹が沢山入っていてクリーミーに仕立ててあって最高!
ていうか蟹最高!

雑煮仕立て
IMG_4852
紅白餅が上品な感じ。
やっぱ雑煮といえば、焼いた餅の焦げた香りと味だと思うの。
まぁ美味しいんだけどな。

蟹味噌豆腐
IMG_4853
濃厚でとろみのある豆腐に、これまた濃厚な蟹味噌での味付け。
おいしゅうございました。

そしてやってきました、上州和牛陶板
IMG_4855
シャキシャキのえのきに甘味ある野菜。
そして舞茸も旨い!

そして上州和牛はほどよい噛み応えがあり、とてもジューシー。
ゆずポン酢の醤油でさっぱりとした酸味が加わると最高です!!!

そして〆はメロン。
IMG_4856
だかしかし!
どうもここ数年、メロンを食べると喉が痒くなるので遠慮させてもらった。

ちなみにこの〆のメロンまでの食事の時間は30分もなかった。
どうしてうちらのメンツは食事に専念してしまうのだろう(´・ω・`)

こう、会話をしながらゆっくりと食事を堪能とかならんものかな。
会話もほどほどにとにかく食!!w

それにしても仲居さんにはに急遽、蟹とか抜いたものにしてもらったり、ご飯を何度も追加してもらったりとありがたかった。
ホント今年の旅館はまた泊まりたいリスト入り確定だわ。

2015022303
そしてがっつりいくから、やっぱり飲みに行くとか無理になるのもお約束w
まぁ大神と山岡さんでお櫃を二回ほど空にしたから当然だわな(´・ω・`)

縫製ですらおかわりをしたくらいだし、ホント旨かったのだろう。

つづく

-Explorers, 旅のおもひで, 絵日記
-,