ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

小山市にあるG系ラーメン店の豚一商店(ブタイチ)に行ってきた

2016/07/11

IMG_8394

それは昨日のこと。
会社での思わぬ一言から始まった。

会社のY氏の「豚一行かないの?」
この一言でブタイチ行きたい気持ちがメラメラと燃え上がってきてしまった。

このダイエット真っ最中の時に豚一商店に行くなんて行為は、飛んで火にいる夏の虫ではないが、
もう体重増えるのわかっているのに行くようなもの。

だがしかし!一度付いた炎はなかなか消せないのである。
ということで、一人で往くのもアレなので、大神を誘って行ってみることにした。


スポンサーリンク


そして20時に現地で集合。
駐車場は8割は埋まっている状態。
まさか順番待ち?と思ったが、テーブル席には3つほどの余裕があった。
そして店内に入ると、入り口には券売機があった。

券売機はシンプルにこれだけ。
らーめん小 750円
らーめん中 750円
らーめん大 850円
まぜそば小 750円
まぜそば中 850円
まぜそば大 950円
豚増し極太1個 100円
野菜増し増し 100円
瓶ビール中 500円

そして券を購入して、席に案内される。
そこで店員さんに券を渡すとお約束の呪文を唱えてくる。

とはいっても至ってシンプル
券には予め次のように記入欄がある。
野菜「少なめ」「普通」「増し」
背油「少なめ」「普通」「増し」
にんにく「少なめ」「普通」「増し」
この三つを聞いてくるので順番に答えればいいだけ。

当然ながら全部マシなわけだがw
ちなみに「増し」までは無料なので安心して頼んで大丈夫だ。

そしてこれは大神のらーめん中野菜にんにく増し
IMG_8396 大神スタイルでは一味を大量にかける。
もうこれでもかってくらい。
IMG_8397 大神いわく、インスパイア系とはいえ二郎よりもスープは薄めで飲みやすく全体的に食べやすい印象らしい。
言うなればライト二郎。

そしてやってきました、まぜそば中の豚増し全部増し
IMG_8399 1cm厚のチャーシュー2枚、背油、フライガーリック、ポテトチップス、謎のペーストw、一味、チーズ、ニンニク、もやし、キャベツ、卵
これがデフォの全部のせ状態。

とにかくこのままでは天地返しは不可能に近いので、うまく底からタレをすくうか、備え付けのラーメンタレをかけて野菜を駆逐しないといけない。
IMG_8401 なんとか気合で麵を取り出すことができた。
太麵に絡む濃厚なタレ。
麵は程よい弾力で、歯ごたえも丁度良い感じ。

そして生のニンニクと一味の相乗効果でとても辛い。

辛いの苦手な人はニンニク増しにしない方がいいかもしれない。

そして、この分厚いチャーシューがまた、とても柔らかくて、口に含むとホロリと崩れるくらい。

全体的にスペック高いな。

そして店員さんの愛想もよい感じなのがまた得点高し!

〆に外の自販機で黒烏龍茶を購入して撤収となった。

ボリュームがあるから小でも十分かもしれないな。

豚一商店
住所 栃木県小山市羽川481-2
TEL 0285-39-7448
営業時間 11:00〜23:00
定休日 火曜日
席数 カウンター10席 テーブル席5卓
喫煙 不可
駐車場 20台ほど

豚一商店ラーメン / 小金井駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , , ,