レビュー 映画 洋画

B級色がめちゃくちゃ濃いめなサウンドオブサンダーを観てきた

2016/07/09

今日はなかなか仕事帰れなくて暇だったので、なにげなく「MOVIX」サイトで映画情報見てたら、なにやら「サウンドオブサンダー」という映画が今日から公開らしい。

予告ムービーを見てみたらなんかすごい面白そうなので激しく観たくなった。
しかし仕事終わらないと観に行けないな。
現在時刻は19時・・・20時半までに帰れれば、最終上映の21時半に間に合うな。

でも一人で行くのもなんなので誰か拉致ることにする。
まあ方向から考えても縫製しかいないが(-_-)
ということで電話すると行っても構わないが風邪ひいたというので、気合いと言ってあげ捕獲完了。

それからしばらくして20時15分に会社撤収できた。
これなら余裕だなと思いつつ縫製を拉致って一路「MOVIXインダーパーク店」へと向かう。
しかしなんか腹減ったな・・・・寄り道したら時間無いし我慢。

ta309
というわけで無事30分前に到着。
だが、この時間だというのに席は混みあっててあまり空きが無いらしい。
しかたないので右端を頼むことにする。

なにげに10分前まで入れないらしいので、館内でパンフ「サウンドオブサンダー」と観てないが「イーオンフラックス」も購入。
ta310
映画を観に来たらパンフは買わなくては(-_-)
ついでに「チーズ味パニーニ」と「フライドポテト」を注文して腹ごなし。
パニーニまずくはないが、なんかピザソースがあったらうまさ倍増な感じの味だった。

そして10分前になり入館。
映画スタートして数分、主役二人が路地を歩くシーンで人と背景がうきまくり(-_-;)
なんかやばやば。

そして物語も中盤、次々と進化の波が押し寄せて変化していく世界。
次々に襲いかかる新たな進化を遂げた生物達。

そんなこんなで終盤、お約束なのもありつつ無事上映終了。

感想としては、大半は変わってしまった世界を元に戻そうとするところだが、変わっていく世界を舞台とするコンセプトは好きだな。
ていうか基本的にこの手のやつは全体的に好きだ。
でも前半の妥協してしまったっぽい路地のシーンやら終盤がなんかもうちょっと何か違った感じだったらB級にはならないのになーって感じだった。

まあ人間は完璧ではないし、完璧じゃないからこそ人間なのである。
ということで細かいことは気にしないで映画を楽しもう!!

MOVIX宇都宮
住所 栃木市宇都宮市インターパーク6-1-1FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店

TEL 028-657-6200

駐車場 8,800台

-レビュー, 映画, 洋画
-