Explorers アウトドア

今年最後のExplorers集会 Part.3 初めての焚火

2014/12/14

時間も13時になろうとしていたので、早速設営準備にとりかかる。

やっと新装備を使う日がやってきた。
ちなみに新装備については⇒焚火装備を購入してみた

これがExplorers新装備の焚火セットだ!!
IMG_1792
もちろん焚火をするときには上のパーツは外すわけだが、網を鉄板に変えたりもできるからちょー便利。

そしてフリスビーにかわって新装備として、ついさっきホームセンターで加わったバッファロー送風機
IMG_1793
きっとフリスビーで扇いでいた前回とは大違いだ!
それこそバッファローの鼻息のごとき激風が、そのノズルから噴出されるに違いない。

まずオガライトに火をつけ、
それをバッファローの鼻息を吹きつけながら細めの薪に着火しようとする縫製。
IMG_1794
IMG_1795
本当なら小枝に火をつけて薪に火を移すとこだったが、大量にオガライトが余っていたので手間が省けた。
まぁそれも伝説のアイテムであるバッファローの息吹があればこそだが。

20分ほどで完全に火をつけることができた。
IMG_1803
IMG_1805
隊長「この火のゆらぎをぼーっと眺めるのがいいよな」
大神「高さがちょうどいいね」
縫製「次は何燃やす?草むら?小屋とか探す?」
大神「おまわりさーんここですよー」

相変わらずの火をつけるのが大好きなジャージの問題発言(´・ω・`)

折角なのでウィンナーを炙ってみる。
IMG_1812
なんか焚火で炙るだけでおいしそうに感じてしまうから不思議だ。

本当なら1時間くらい薪をくべながらぼーっとしたいところではあるが、
さすがにすでに13時過ぎと、計画より2時間近くオーバーしていたりするのでそうもいかない。

10分ほど焚火を堪能し、鍋にとりかかることにした。

つづく

-Explorers, アウトドア