どうでもいい話 雑記 風景

めちゃくちゃ積もってた

2014/09/27

今日も仕事かー
昨日雪が降ってたし路面凍ってたらいやだなーとか思いつつ窓を開けてみた。
IMG_3016
いやいやいや(´・ω・`)
IMG_3018

IMG_3019
めちゃゃくちゃ吹雪いてるし、深いところだと30cm以上積もってますよ?

さすがにこれは無理だと思って会社に電話すると、積もってるが何か?そんなことはわかってるが?的な反応で「いいよ家で待機してろ」とかどうせ来る気無いんだろ的なオーラ全開の感じだった。

あーめんどくせーとか思いつつも、1時間ほどしたら吹雪から雨にかわった。
もうこうなったら意地でも行ってやると思ったね
これぞ社畜魂!!

さすがにセリカでは除雪車状態になってしまうし、そもそもスタッドレス履いてない。
てことで、なんか壊れそうで心配ではあるが、チェーンを実装している軽トラで行くことにした。

それでもさすがに自宅付近は車の通りが少ないので、ちょっとでも先駆者達の足跡から外れると除雪車状態になり走れなくなってしまう。

でも途中にトラックやら乗用車、バスなんかが立ち往生しているからどうしても避けないといけない。

そして動かなくなる軽トラ。
それどころか、すぐにエンストになってしまって、何度バッテリーを繋いでもらったことか。

で、なんとか市内にまで到着できた。
IMG_3021
さすがはバイパスだけあって雪が全然無い。
しかも交差点とか雪が変な溜まり方しそうなところには除雪車が出動していた。

生まれて初めて地元で除雪車を見てしまった(´・ω・`)

それからも交差点で信号待ちする度にエンストしてしまい、何度もケーブルを繋ぐ始末。
絶対これ壊れてるわ

なんとか信号で停止しないように徐行しながら進み、いつもなら45分で行ける道を2時間半ほどで会社に到着することができた。

そして会社に入ると「あれ?来たんか」と来なくても良かった風な反応(`・ω・´)
当然ながら会社には数人しか出社していなかった。

しかも他の営業所に至っては1人も来てないとか

思わぬところでうちの営業所の社畜レベルは高いんだなーと実感するのであった。

結局仕事にならないし、交通も麻痺していてどこの会社もロクに活動していないっぽく、昼飯を食べて14時くらいに撤収となった。

だがしかし、道の雪は解けてはいたが、道は水浸しで、ところどころに巨大な水溜り、そんな中を帰っている最中に事件は起こった!!

その数分前に水溜りを渡って、信号で止まった時である。
またエンスト!

あー油断してたわーと思ったのもつかの間、今回はケーブルを繋いでもまったくエンジンがかからない。
どうやら軽トラってやつは水に弱い不具合持ってるやつがあるらしく、まさにこれがそれだったらしい。

いつも車検とか頼んでる修理屋は雪で身動きできず、JAFは電話すら繋がらない。
JAFさん年会費返してくれませんか(´・ω・`)

結局1時間ほどJAFにもつながらず、道の脇・・・・・とはいえ雪で端までいけないが・・・・に停めているにも関わらず、信号待ちで100%の確率で後ろに停車して、青になるとクラクションを鳴らす流れのウザさMAX
紙に故障中って書いて貼ってわかりやすくしてあるのにまったく気づかないのがステキ!!

それから2時間ほどしてやっと近所のレッカー屋が来てくれて帰ることができた。

そしてこの軽トラは水を吸うからだめなんだよねーという〆のお言葉をいただきました。

教訓:無理して行くな!!

-どうでもいい話, 雑記, 風景
-