PC

自作PCへの道 番外編①

2014/10/16

なんとなく時代はベアボーンだ!!ってときに勢いで自作した、通称エセマックこと自作弐号機ではあるが
今回の自作参号機を作るにあたり、OSを使ってしまったので、通称メガマックこと自作弐号機が魂の無い器だけの存在になってしまった。
そう、錬金術において魂の定着は難しいのだよ?

ワケワカリマセン(-_-)

そんなわけでOSを買うのもいまさらな感じだったのでLinuxでも入れてみることにした。
試したのはこれ↓
ta2886

だが、ここで思わぬ事態に見舞われてしまった!!
なんといままでDVDドライブが付いていると思っていた通称メガスマッシャーこと自作弐号機にはCDドライブしか付いていなかったのである!!

オレサマ驚愕したね
これを作ったヤツを恨んだね
7年前のオレサマを恨んだね、なんつうか何故にCD?みたいな

仕方ないので縫製ならパーツ余ってるだろうし、中古のDVDドライブを売ってもらおうかと思い電話をしたら使わないからとクレタ
そのブツ↓
ta2884

いやーこれでやっと魂の定着を試すことができるぜ!?

で、パーツを取り替えるべく開けてみた。
ta2883
あまりの殺風景さに物足りなさを感じる。
さすがに廃熱用のファンあたりは買ってきて付けないとなー

そんなこんなでひとまずは取り付けも完了し、もとの位置に設置完了デアリマス
ta2885

DVDから起動しないのでBIOSで設定しなおして、無事にインストール開始!!
と思いきや、今度はDVDから起動しているとUSB機器が認識しない!!!!!
しかたないので物置を物色してキーボードを発見して事なきを得る。

これでやっと開始だ!!
ta2887

と、言うわけで寝オチ○r2

続く

-PC
-,