Explorers アウトドア 行ってみた

海キャンプ遠征 ⑤

2014/10/03

買いだしから帰ると、もう太陽もかなり沈みかけていた。
早く炭の火をおこさなくては!!

ちなみに今回買ったのはこんな感じ
ta1556

その傍らで火起こしを始める一同。
今回は珍しくマインが火起こしを始めたかと思ったら、結局火起こし番長の縫製にチェンジ!
ta1557
今までの経験が生かされたのか、はたまた海風が味方したのか、あっという間に火起こしが完了。

g263
だがしかし、バーベキューを始める頃には既に日も沈み真っ暗になってしまった(-_-)
さすがに電池のランタンでは心許ない。
次回までにもっと強力なランタンをげっとしなくてはなー

まったくもって焼け具合が分からない鶏肉(-_-;)
ta1558

仕方ないので、山岡さんチョイスの鶏肉は除けられ、ステーキ肉へとチェンジされてしまった。
だがしかし・・・・・
g264
ta1559
炭を多く入れすぎたのが悪かったらしく、油が落ちる度に火柱が上がってしまってすごいことに(-_-;)

いつものオンザライス・・・・ならぬオンザ肉(-_-)
ta1560
ちなみにご飯は大神が田植えから育てたご飯でうまさは保証済み・・・・・冷えてしまったのが残念だが。

続いて、縫製チョイスのサケのハラスを食べることにするが、結果は予想通りである(-_-)
油が肉の比ではないので、とてつもない火柱が上がってしまい、バーベキューヘというよりもキャンプファイヤー!!
なんとか救出するも、すでに真っ黒になってしまっていた(-_-)
g265
なんとか中まで火が通っていたおかげで無駄になることもなかったので良かった。

そんな訳で、鉄板で焼き肉を再開し、無事に夕飯も終わるのであった。
即席卵スープを飲むべく、いつものように火あぶりの刑に処されるやかんさん
ta1561

食後の一休みも終わり、近くにある潮騒の湯へと温泉に浸かりに行くことにする。
ta1562
この温泉施設には、露天もあってなかなかいい感じらしいー

g266
暗くて露天の前にある海は見えなかったが、なかなかいい風呂だった。
他にも色々と施設があったが、閉店時間になってしまったのでコーヒー牛乳飲むくらいしかできなくて残念だったなー
ta1563

g267
帰りの道のりで涼みつつ、野営地へと戻る一同。

今回は大神にボードゲームを持ってきてもらっていたので、テントの中でやる予定だったのだが・・・・
昼間に海で動いたのと、比較的テント内が過ごしやすい温度だったのもあり、みんな戻るやいなや即行で寝てしまった。

そんな訳で夜は更けていくのであった。

つづく

潮騒の湯
住所 茨城県東茨城郡大洗町大貫256-25

TEL 029-267-0284

営業時間 [レストラン] 10:00~21:30(ラストオーダー20:30)
     [お風呂] 10:00~23:00(最終受付22:20)

定休日 無

-Explorers, アウトドア, 行ってみた
-,