旅のおもひで

仙台紀行 Ⅵ

2014/10/22

ここが日本三景で有名な松島かっ!!

遊覧船の乗り場があるから景色はいまいちだなー
しかも船着場の工事までしてたりする(;゚ Д゚)
ta3724
やっぱここは遊覧船に乗って松島湾の島々を見て回らないとなっ!!

g860
ところがマインの事前情報でその気持ちが揺らぐ(-_-)
さすがに遊覧船で4,000円は無理だわー

まさかと思い確認すると1800円だったがなヾ(・∀・;)
そりゃそうだよねぇ
そんなぼったくりなわけないよなぁ

そんなわけで次の出発が15分後の11時出発だったので急いでチケットを購入。
これがその遊覧船
ta3725
今日は天気もいいし、波も穏やかだから快適な船旅になりそうだぜぇ

船に乗り込むと、すぐに有料の2階席と無料の一階席へのカウンターがあった。
当然ながら無料の一階席だよね(;´Д`)

時間になり出向と同時に解説が流れ、見所のスポットを見逃さないで済むからいいね。
湾内には何隻も遊覧船があって、見所で邪魔されることがあったりするのはお約束(-_-)
ta3726

大小さまざまな島々がたくさんあって見所満載。
ta3727
ただ、日本三景とかいう割には、これだ!!ってものはないなー
やっぱ陸からの絶景ポイントとかに行かないと真の松島は堪能できないのかも?

g861

で、なんとなく外に出たくなったので船尾に行くと、みんなカモメへの餌やりに夢中になっていた。
ta3728
なんつうかもう、景色より餌やりとカモメの写真撮るのに夢中な人が多いな(-_-)

1時間ほどの航海も終わり、船着場に戻ると、また凄い行列ができていた。
やっぱ松島さんぱねぇっす!!

その後、船着場そばにある五大堂というところを見に行くことにした。
マインは興味ないらしいので、一人で行くことにした。
途中、透かし橋という、その名の通り下が見える橋を渡り本堂へ

ta3729
そこからの海の風景はこんな感じ。
ta3730
これは夕日が沈む頃に来ると綺麗かもしれないなー

まぁぶっちゃけ、その場合は女の子と一緒に来るがなっ!!

そんなわけでまだまだ見所は沢山ありそうだが、マインがメシを食いたくてたまらない感じだったので、来る途中に目をつけていたお店に行くことにした。

つづく

-旅のおもひで
-,