旅のおもひで 行ってみた 食レポ

九十九里行ってきた2008

2014/10/10

今年はいつものメンバーで九十九里に行けなかったので・・・・当日に爆睡していた訳だが(-_-)・・・・誰かを誘って行ってみることにした。
水アレルギーな縫製はムリとして、誘いに乗りそうなマインと大神を誘ってみた。
だがしかし、残念ながら大神はいつもの恒例の夏のイベントの都合で不参加となり、マインと二人というなんかアレな感じになってしまったが、海に行くためにはいたしかたない。

そんな訳で5時にマインと合流し、九十九里へと向かうのであった。
それにしても相変わらずマインの格好は不適材不適所だなー
いつものシャツにいつものズボン、そしていつもの革靴。
せめてシャツはズボンに入れるなと学生の頃に散々言ってなんとか改善させたが、もう今更何も言うまい(-_-;)
g506

それからマインのナビの元、オレサマ作成地図で九十九里へと向かうが、ここで思わぬ失敗をしてしまった。
地図が帰りに成田山に寄っていこう作戦用に作成していたので遠回り(-_-;)
さっそく、マインのナビから外れて独自のルートを辿ることになる。
ta2409
まあ道は意外に空いていたので良かった。

g507

あまりに景色や建物の写真を撮ることに夢中になりすぎてナビがおろそかになってしまうのと方向音痴と地理不足が影響して、ナビがかなりの不良品であることが判明して、すでに標識で目的地へと向かって軌道修正をしていたのだがあえてそれは言わないでおいた(-_-)
トンネルを越えるとそこは海!!
ta2410
といいたいところだが、まだまだ一時間近くはかかる予感(-_-)

なんとか無事に目的地である大網白里海岸へと到着した頃には、予定時刻の8時半を大幅にオーバーする10時になってしまっていた。
予想通りの駐車場へ向かう大渋滞で苦労したが、なんとか無事に停車。
安いところに止める予定だったのが、海の家の駐車場を使うことになってしまった。
1000円で済むところを駐車代1000円+海の家使用料850円×2という結果となってしまったが、まあそれもいい思い出だ(-_-)

まあ何は無くとも、眼前に広がる海を見るとたまらない気分になるなー!!
ta2411
そっこー着替えて海にダイブやー!!
g508

そんなわけで1時間半くらいしか堪能・・・というか海一度入って、日焼けをしただけなんだがなー
もっと何度も行きたかったが、マインがすでに満足気味で撤収したくてたまらない感じなので海を後にする。
やっぱ予想通りの展開になったが、まあプールにでも後で行けばいいか(-_-)
そんなこんなで着替えも済ませて、いつもの向島へ。
まだまだ昼だし、普通の人たちはこれからって感じだから反対車線はすごいことになってた。
ta2412
まあこれくらいに行動するのがベストなのかもなー
そして5分ほどで到着すると駐車場には観光バスが(-_-;)
予想通りの行列ができていたが、ここ以外に行くつもりはないのである!!
当然ながら並んで5分もしないうちに無口になり、嫌そうな顔をしているマインであった。
g509

そんな訳で注文したのはこんな感じ。
ta2413
焼はまぐり1ボウル(1kg)6個入りで3,200円
いい感じに開いて、うま汁でまくり!!
ta2414
それとネットのクーポンでサービスのいわし12尾。
岩がき一個800円だったか。
やっぱこれに限るねー
ta2415
あじ味噌たたき850円・・・・なめろうとも言う。
これがうまくてタマリマセン
ta2416
そしてこれが絶品のホタテ焼530円也。
やっぱコレさいきょー!ちょーうまっ!!
ta2417
他にもサザエ刺身850円
ta2418
いわし竜田揚げ750円なんかも注文。
ta2419

g510
そんなマインの過保護に育てられてんだなーって感じを垣間見た衝撃の瞬間だった。
そして再び個室へと篭るマインはほっといて注文したのが、いつもの定番であるえびふらい定食1,310円也。
ta2420
これがエビがプリプリで堪らないだなー
タルタルソースで食べると絶品!!
今日は何度も風で火が消えてしまったりとかあったが、いつもの定番も食べられて満足したので、そろそろ14時過ぎてるし撤収することにした。

そんな本日の会計は11,350円也。
いやー二人なのに随分といったなーしかもアルコール注文してないのに(-_-)
g511
もう寝る気満々だったマインに再びナビをさせて帰路につくのであった。
それにしても帰りに車で寝てるの見ると、いつもうらやましく思うぜ。
いつも運転だからなー

なんとか19時あたりに小山市まで戻り、スタンドの洗車機で車を洗車することにした。
撥水コーティング付きの1,000円のやつ!!
このぎゅるぎゅる来るのがちゅきだ!!
ta2421

その後、マインの部屋で2時間くらいエアコンで涼んで解散となった。

こうして今年の九十九里は不完全燃焼な感じで幕を閉じるのだった。

-旅のおもひで, 行ってみた, 食レポ
-,