行ってみた 買ってみた

かしわじ酒店行って来た

2014/10/17

宇都宮にある、雑誌にも掲載されたかしわじ酒店というお店にお酒を買いに行ってきた。
なぜ酒かというと、31日に神奈川に行く予定だったりするからである。

そして何か栃木のお土産が無いかと思い、日本酒が好きらしいので、これは栃木の地酒しかないなーと思ったりした訳である。
まあネットで購入できたりすることが普通になってしまったりしているが(-_-)

そんなわけで仕事帰りに行ってみることにした。
何度か通ったことのある道にも関わらず、4号線を曲がるつもりがなぜか駅前に○r2
明日から休みだからってどんだけうかれてんねん!!

なんとか4号に戻り、少し北上したところにある南署東という交差点を右折し、目印である足利銀行のある交差点を左折し、すぐの小道・・・・これがもうね、本当に住宅街にある小道って感じで車のすれ違いもギリギリぐらいだったりする。

こんな道にあるのか?とか疑いつつ500mくらい進むと右手にお店はあった。
ta3242
店前に横付けで2台がやっと位のところに停車した。
ほんとに地元の酒屋的な感じだな。

外観のディスプレイとかなんかいいねー
お店のロゴである、徳利と盃のイラストもまたいい。
酒屋と言っても気軽に誰でも入れる雰囲気作りが頑張ってる感があっていいね。

そして、店内に入ると和服姿の奥さんがお出迎えしてくれる。
店内のディスプレイもお洒落な感じで、センスを感じる。
きっと父親の代から、若い夫婦の代にかわって大改革をしたんだろうなー
酒屋にカップルが何組もいたりとか普通あまりないしなー

お酒も卸業者で仕入れたりするのではなく、蔵元に赴いて納得した逸品を揃えているらしいので、普通はめったに売ってないような品も発見できそうだ。

他にも益子の陶芸家の人の作品が展示販売されていたり、手ぬぐいなども販売されていた。
この手ぬぐいだが、お酒と一緒に購入すると店主の奥さんが包んでくれて、無骨な感じのお酒が手慣れた手付きであっという間におしゃれになってしまう!

そしてひと言タグまで付けて貰える。
もちろん、自分で言葉を決めて書いてもらうこともできる。

これが購入した、この時期にのみ300本限定で作られるらしい虹乃井というお酒を、オレサマチョイスの手ぬぐいでラッピングしてもらったもの。
ta3243
お酒のラベルとかも手作り感のあるものが貼られていてたり、メッセージ的な文章が書かれていたりと地酒感が満載。
試飲してないので分からないが、レジでカネを払いながら話しをした時の話ではフルーティーな感じで女性にも好まれる味らしい。

お酒の画像も乗せたかったが、さすがにこれを外したら台無しになってしまうのでガマンだ!!
で、これはお店の紙袋
ta3244
ta3245
この紙袋もなかなかいいねー

また利用してもいいかもな

かしわじ酒店
住所 宇都宮市御幸本町4558-12
TEL 028-661-0049
営業時間 9:00~20:00
定休日 日曜日

-行ってみた, 買ってみた
-